2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

分類別に読む。

分類別(非鉄)

無料ブログはココログ

« 2012年5月13日 - 2012年5月19日 | トップページ | 2012年6月24日 - 2012年6月30日 »

2012年6月17日 - 2012年6月23日

SL返却回送

 2012.6.21(木)
 
 盛岡のキャンペーンのため貸し出されていたD51 498と12系客車。
 この車両が21日の朝、高崎に帰ってくるとのことだった。
 その当日、所用で出掛ける途中、高崎駅を通るため、撮影することが出来た。
 
 
 けん引機は、EF65 1118。
 その後ろに、D51 498号機+伴走車+12系5両。
 なんとなく模型で再現したくなるような編成だった。
 
C1206a0781
(高崎駅に到着したSL返却回送)
 
 
 この後、機関車を切り離し入区するようだったが、ここで時間切れ。
 もう少し撮影したかったが、後の予定があるので、高崎を後にした。
 
 

台風4号

 2012.6.19(火)
 
 台風4号の通過で、午後から雨風が強くなった。
 しかし、台風の目に入ったのか、日付が変わる前後から静かに。
 なお、当初の予想されていたルートより、実際には少し南を通過したようだ。
 また、速度も想定より早かったようだ。
 
 
 ということで、ブログの更新。
 何から手を付けるか迷ったが、とりあえず5月の旅の記録あたりから。
 5月12日に木曽福島を目指した旅を数回に分けて書く予定。 
 →木曽福島へ①(小海線で野辺山へ)
 
 さて、何日で書き上げることが出来るのやら...

「SLレトロみなかみ」を撮影

 2012.6.16(土)
 
 6月3度目の水上詣で。
 第一週は、C61が復活して1周年を迎えるため、「C61復活記念号」として運転された。
 その翌週以降、9日と16日は「SLレトロみなかみ」として運行されることになっていた。
 
 当初は、9日に撮影に出掛ける予定だったが、天気が悪かったこともあり、16日に延期。
 その16日ついても、空が暗く天候は悪かった。しかし、翌週から12系客車での運転と
なることから、半ば諦めムードのまま、上越線沿線へ出掛けることにした。
 
 
 いつも通り、少し早めに出掛けて、貨物列車の撮影から。
 まず、2083列車。機関車の直後の数両にコンテナが積載されていなかったりする。
 なんとなくスカスカな気もするが、こういう日もあるのかなという感じで撮影。
 
C1206a0751
(2083列車。EH200-7がけん引)
 
 
 続いて、2092列車がやって来たが、雨が降っていたので見送って、95列車。
 3月のダイヤ改正から、常磐線の列車がシフトして運転を開始した列車。札幌まで運転
する貨物列車ではあるが、積載しているコンテナは、相変わらず12フィートの物が主流の
列車。もっとも、コキ50000で組成されていることを考えると、あまり変わったコンテナは
積載されないのかもしれないが...
 けん引機は、トップナンバーのEH200-1号機。
 
C1206a0752
(95列車。EH200-1がけん引)
 
 
 
 そして、雨はやんだものの...
 「SLレトロみなかみ」。空が暗くなってしまい、なんとか記録することは出来たのだが...
 旧型客車ゆえ、もっと顔を出す人が多いかと思ったが、天候のせいで意外と少なかった。
 なお、ヘッドマークは、春先にD51に取り付けられていたものと同じ物がついていた。
  
C1206a0753
(「SLレトロみなかみ」往路)
 
 
 このあと、2082列車。
 けん引機は、2083列車の折返しということで、EH200-7号機。
 早朝撮影した列車が新潟まで行って、昼過ぎには帰ってくるのだから、かなり効率的に
運用が組まれているようだ。
 
C1206a0754
(2082列車。EH200-7がけん引)
 
 
 と、午前中はここまで。
 
 

続きを読む "「SLレトロみなかみ」を撮影" »

久しぶりに...

2012. 6.17(日)
  
ずいぶん、久しぶりの更新に。
1月に数回書いた後、年度末に向けて仕事が忙しくなり、そのまま放置状態に。
ただ、このままって訳にもいかないので、以前のことを少しずつ書いていこうかと。
どれくらいの更新頻度にできるのか、ちと疑問ではありますが...
ただ、昨年(2011年)は、後半のことはほぼ書けていなかったりして、
それらを書き起こすだけでも、違う意味で時間が掛かりそうな...orz

ということで、焦らずじっくり更新していこうかと考えてますので、よしなに。
 
 

« 2012年5月13日 - 2012年5月19日 | トップページ | 2012年6月24日 - 2012年6月30日 »