2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

分類別に読む。

分類別(非鉄)

無料ブログはココログ

« えちごトキめき鉄道株式会社 | トップページ | E233系 高崎線営業開始へ »

整備新幹線 3区間着工決定

 2012.6.29(金)
 
 民主党政権に変わってから、「コンクリートから人」というマニフェストで、八ッ場ダムとか
大型公共工事が止まっていたように感じていたが、整備新幹線の3区間で新たに着工
する事を決めたそうだ。
 ということで、とりあえず、備忘録的に思ったことともに少しだけ...
 
 
 今回決定した着工区間は、北から順に北海道新幹線の新函館~札幌間、北陸新幹線の
金沢~敦賀間、九州新幹線の諫早~長崎間。
 
 北海道新幹線。
 長万部から山線ルート(倶知安経由)を通って、札幌を目指すとのこと。最短ルートという
ことのようだが、ニーズを考えると、噴火湾沿いの都市(室蘭とか)を結んだ方が良かったの
では?と感じた。もっとも、有珠山の噴火など自然災害を考慮すると、雪が多い山線ルートの
方が、支障を来さないらしい。
 とすると、噴火湾回りで長万部~札幌間のアクセス特急なんて設定もされるのだろうか?
 
C1206a0892
(津軽今別駅にて。こちらは先に開業する区間...)
 
 北陸新幹線。金沢から一気に敦賀へ。
 福井止まりとならなかったあたり、潔いって感じもするのだが...
 ただ、接続駅が敦賀となり、大阪・京都方面は乗車時間が短い列車で接続することとなる。
 所要時分から考えれば、昔の新幹線リレー号や東北新幹線八戸開業時の特急「つがる」に
近い感じになるのだろうか?
 
C1206a0893
(2009年春の福井駅にて。駅前に早期開業を願う看板が...)
 
C1206a0894
(2009年春の福井駅にて。駅前では既に高架橋の工事は行われていた)
 
 
 九州新幹線。
 既に武雄温泉~諫早間は着工されており、今回は末端部となる諫早~長崎間が対象に。
 距離にして20キロ程度の区間だけ残っていたのだろうとも思ったが、フリーゲージトレインの
導入を視野に入れ、既設の在来線(新鳥栖~武雄温泉間)を活用し、運転を行う計画とのこと。
 なんとなく納得しつつも、フリーゲージトレインを上手く活用できるのだろうか?とも感じた。
 
 
 と、整備新幹線が着工開始するも、完成するのはまだ当分先のことなんだろうなと。
 とはいえ、過去に乗車したことがあっても、また乗車したいところなども含まれているので、
機会を見つけて乗車しに行こうと思った。でも、。いつになることやら...
 
 
 そして今回もこっそりと、記事の更新なぞ...
 「SLレトロみなかみ」を撮影
 
 

« えちごトキめき鉄道株式会社 | トップページ | E233系 高崎線営業開始へ »

日々のこと」カテゴリの記事

記事更新のお知らせ」カテゴリの記事

鉄:新幹線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166511/55116018

この記事へのトラックバック一覧です: 整備新幹線 3区間着工決定:

« えちごトキめき鉄道株式会社 | トップページ | E233系 高崎線営業開始へ »