2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

分類別に読む。

分類別(非鉄)

無料ブログはココログ

« SL C61復活号を撮影(6月19日) | トップページ | 長電ぶらり旅(2) 「ゆけむり」で楓の湯へ »

長電ぶらり旅(1) 2000系D編成に乗車

 2011.6.26(日)
 
 6月最後の週末。
 いつも上越線沿線に出掛けるのもと思い、少し遠出することにした。
 が、どこに出掛けようかと迷うことに。
 今回は、一緒に出掛ける先輩のYさんのリクエストを聞く。
 今回は5月につづき長野電鉄で2000系D編成の運転を行う、長野電鉄を目指すことに。
 なお、今年に入り、2月、5月と2000系は撮影していたが、乗車する機会は無かった。
 
 
 当日。
 長野新幹線で長野入りする。
 避暑目的なのか、軽井沢までは混雑していた。
 
 長野から乗車したのは、2000系の須坂行。
 とりあえず、これで須坂を目指すことに。
 特急運用から撤退したものの代走で普通電車に充当される機会が多いようだ。
 ただ、この電車を目的に乗車している人はあまりいなかった。
 
C1106a201
 
 
 ということで、須坂。
 乗車してきた電車は長野へ折り返していく。
 
C1106a202
 
 
 須坂駅の構内には既に運用から離脱している2000系A編成(茶)が留置されていた。
 長野電鉄は、こういったメモリアル的要素の強い車両は解体せず留置しているようだ。
 後ろには、OSカーなども留置されていた。
 
C1106a203
(留置されていたA編成。後ろにOSカーも)
 
 
 このあと、長野からやって来た後続電車で小布施へ。
 昼食を摂るため途中下車。
 今年三度目となる竹風堂のお世話に。
 
C1106a204
(竹風堂の栗おこわ)
 
 
 そして、午後の部へ...
 
 
(つづく)
 
※2011.10執筆

« SL C61復活号を撮影(6月19日) | トップページ | 長電ぶらり旅(2) 「ゆけむり」で楓の湯へ »

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:長電」カテゴリの記事

鉄:甲信越」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166511/53019281

この記事へのトラックバック一覧です: 長電ぶらり旅(1) 2000系D編成に乗車:

« SL C61復活号を撮影(6月19日) | トップページ | 長電ぶらり旅(2) 「ゆけむり」で楓の湯へ »