2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

分類別に読む。

分類別(非鉄)

無料ブログはココログ

« 11GW(20) 高崎駅のC61展示会へ | トップページ | 11GW(22) 東武線を走る485系を撮影(1) »

11GW(21) 足利藤まつり号を撮影する

 2011.5.8(日)
  
 実質的なゴールデンウィークの最終日となる8日。
 運転開始後、まだ撮影していなかった「足利藤まつり号」を撮影するため、両毛線沿線へ。
 前日の曇り空がウソのような快晴だった。
 
 足利藤まつり号というと、富田駅が最寄りのあしかがフラワーパークに向かう観光客向けの臨時列車。
 今年も昨年と同様に大宮総合車両センターの183系6両編成で運転された。
 なお、水戸線からの臨時快速や高崎線からのお座敷列車は、震災の影響などで運転を取り止めていた。
 
 
 ということで...
 まず、練習がてら高崎行普通列車(442M)。
 こちらは107系4両編成。
 
C1105a086
 
 
 足利藤まつり1号。
 183系6両編成。OM101編成。
 前頭部の汽笛の蓋が開いたままに。
 
C1105a087
 
 
 高崎行普通列車(444M)。
 115系3両編成×2の6両編成。
 6両編成というと、ほぼ朝夕のみの運転となる。
 
C1105a088
 
 
 最後は足利藤まつり3号。
 特急マークが両先頭車に取り付けられているOM103編成。
 
C1105a089
 
 
 ここまで撮影したところで、両毛線の撮影は終了。
 少し移動することにした。
 
 
(つづく)

« 11GW(20) 高崎駅のC61展示会へ | トップページ | 11GW(22) 東武線を走る485系を撮影(1) »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:JR東」カテゴリの記事

鉄:関東」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166511/51744972

この記事へのトラックバック一覧です: 11GW(21) 足利藤まつり号を撮影する:

« 11GW(20) 高崎駅のC61展示会へ | トップページ | 11GW(22) 東武線を走る485系を撮影(1) »