2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

分類別に読む。

分類別(非鉄)

無料ブログはココログ

« 11春 長電(4) リンゴの花咲く夜間瀬~上条間へ | トップページ | 11'春 磐西撮影(1) 新潟県内で磐西貨物を撮影 »

11春 長電(5) 湯田中駅へ

 2011.5.15(日)

 電車の撮影を終え、湯田中駅へ。
 湯田中を訪れるのは久しぶりだった。
 草津方面から志賀高原を抜けてドライブした際に訪れて以来で、数年ぶり。
 その湯田中駅の駅舎はなんとなくくたびれた感じがする。
 せめて、駅名がしっかり表示されていればいいのだが...
 志賀高原への玄関口としては少々寂しい気もした。

C1105a229
(湯田中駅駅舎)
 
 
 隣には、長電バスの営業所。
 志賀高原への玄関口ということで、窓口もしっかり設置されていた。
 そして、ちょうど奥志賀高原に向かうバスが発車するところだった。

C1105a230
(長電バスの駅舎と奥志賀高原行バス)
 
 さらに、その奥には出番を待つバスが留め置かれていた。
 そして、関西方面に向かう夜行バスで使用される南海車も一緒に...
 
C1105a231
(湯田中営業所にて)
 
 
 
 なお、湯田中駅の裏には、日帰り温泉施設の「楓の湯」(山ノ内町のHP)がある。
 施設の向かいに足湯もあるが、一日駆け回ったんだし、せっかくだから浸かって行こうと。
 ということで、短い時間ではあったが、ゆっくりすることが出来た。

C1105a232
(楓の湯とその前にある足湯)
 
 
 この後、小布施の街に立ち寄り、お土産を購入したりして帰途についた。
 その小布施。街中をふらついていると、NAGADEN EXPRESSのバス停も。
 小布施は駅前ではなく、街中で乗降するのかなんて観察した。
 
C1105a235
(NAGADEN EXPRESSのバス停)
 
 
 意外なきっかけから、2000系D編成の活躍を撮影することが出来た。
 もう一度ぐらい真昼の時間帯に走って欲しいと思うのだが...
 
 

« 11春 長電(4) リンゴの花咲く夜間瀬~上条間へ | トップページ | 11'春 磐西撮影(1) 新潟県内で磐西貨物を撮影 »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:長電」カテゴリの記事

鉄:甲信越」カテゴリの記事

駅舎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166511/51751955

この記事へのトラックバック一覧です: 11春 長電(5) 湯田中駅へ:

« 11春 長電(4) リンゴの花咲く夜間瀬~上条間へ | トップページ | 11'春 磐西撮影(1) 新潟県内で磐西貨物を撮影 »