2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

分類別に読む。

分類別(非鉄)

無料ブログはココログ

« 岩原にて②115系・なごみ | トップページ | 水上にて:高速貨物2071列車 »

岩原にて③なごみ折返し回送

 2011.2.19(土)

 「なごみ」通過後、岩原スキー場前駅の宮内方にある踏切へ移動した。
 「なごみ」の折り返し回送が20分ほどで戻ってくるので、ポイントを変えてみた。
 ただ、「たぶん撮影できるだろう」と、あまり考えずに移動したところ、踏切以外では
ほとんど撮れないと判明する。しかも、架線柱の位置や上下線の間の雪など、構図も
かなり限られるような状況だった。が、違うポイントに移動する時間もなかった。
 ということで、広角レンズで撮影することに。先頭を踏切上に合わせてみた。

C1102a064
(魚野川の橋りょうを通過した「なごみ」の折返し回送)
 
 
 この列車を撮影したところで、岩原スキー場前駅に戻る。
 その途中、商店の壁には見たことある顔の看板が。
 加山雄三の写真だった。しかもよく見ると「休業」と貼り紙が。
 そういえば、この奥にあるスキー場「加山キャプテンコースト」のものだった。
 このところ、スキー人口が減少していると聞くが、その影響だろうか...

C1102a065
(加山雄三の看板に思わずカメラを向けてしまった...)


 岩原スキー場前駅に到着すると、ホームには外国人スキーヤーが2人だけだった。
 ここから上越国境を抜け、水上方面に向かうことにした。
 
 乗車したのは、115系3両編成。まだスキーの引き上げには早いのか空いていた。
 そして、土合駅を発車したところで、これから通過するループ線の案内放送も。
 今まで聞いたことがなかった分、なんとなく新鮮な気分になった。
   
C1102a066
(乗車した水上行普通列車。岩原スキー場前駅にて)
 

« 岩原にて②115系・なごみ | トップページ | 水上にて:高速貨物2071列車 »

鉄道:JR東」カテゴリの記事

鉄:甲信越」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166511/50928383

この記事へのトラックバック一覧です: 岩原にて③なごみ折返し回送:

« 岩原にて②115系・なごみ | トップページ | 水上にて:高速貨物2071列車 »