2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

分類別に読む。

分類別(非鉄)

無料ブログはココログ

« お節もいいけどカレーもね... | トップページ | 2011初鉄:タンクコンテナとタキ38001 »

2011初鉄:タンクコンテナ観察など

  1月 1日(土)

 2011年のお正月。
 初鉄のために訪れたのは、高崎市内のコンテナヤード。
 倉賀野駅の大宮方から左にそれていく側線の先にある。
 
 実は、ISOタンクコンテナの模型を作成しようと思い、アイコムのISOタンクコンテナキットを
調達しておいたのだが、いまいち細部が判らないままだった。そのため、以前から色々と
資料用として写真を撮影していたが、ほぼ側面のもののみだった。
 さらにその後、昨年後半は仕事が忙しく模型から離れていたため、工作は途中で止まっていた。
 そして正月を迎えるにあたり、部屋の整理をしていてそのコンテナを思い出したのだが、そもそも
このISOタンクコンテナって、上部はどうなってるんだ?と。
 
C1101a002
(以前、群馬県某所で撮影したISOタンクコンテナ)
 
 
 ということで、訪れたコンテナヤード。
 ちょうど具合よく、国道17号線のバイパスが陸橋でこのヤード付近をオーバークロスしている。
 今回はその陸橋の歩道上から、コンテナを撮影することにした。
 まさか、2011年の初鉄がこんなネタでスタートするとは...
 「お節もいいけどカレーもね」で巡ってきた初鉄。
 
 早速観察を開始する。
 残念ながら真下という状態ではなかったが、何とか撮影することはできた。
 踏み板のほとんどは銀色(無塗装?)だった。他の方の作例で判ってはいたが。
 フレームとすべて同じ色だと楽なのになぁと思いつつ...
 
C1101a003
(ということで、陸橋上から...)
 
 
 ちなみに、コンテナヤード自体はJR貨物のぶどう色のコンテナが大半占めていた。
 ということで、黄緑の50周年なコンテナなどがあるか期待したが、発見できなかった。

C1101a004
(陸橋上からコンテナヤードを...)
 
 
 このあと、もう少し観察することにした。 
 
 
(つづく)

« お節もいいけどカレーもね... | トップページ | 2011初鉄:タンクコンテナとタキ38001 »

コンテナ」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:JR貨」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166511/50505277

この記事へのトラックバック一覧です: 2011初鉄:タンクコンテナ観察など:

« お節もいいけどカレーもね... | トップページ | 2011初鉄:タンクコンテナとタキ38001 »