2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

分類別に読む。

分類別(非鉄)

無料ブログはココログ

« 2010年11月14日 - 2010年11月20日 | トップページ | 2010年12月26日 - 2011年1月1日 »

2010年11月28日 - 2010年12月4日

D51試運転を撮影(紫ナンバー・その2)

 11月25日(木)
 
 渋川、岩本と撮影し、最後に訪れたのは水上。
 すでに、SLは転車台での回転を終えており、ピット線で整備しているところだった。
 先日の70周年の時は、いつも以上に撮影する人がいたり、見学会が行われていた。
 しかも天候不良で、落ち着いて撮影できる感じではなかった。
 ということで、「紫」のナンバープレートのD51 498。
 
C1011a206
(「紫」プレートのD51 498号機)
 
 
 で、サイドのプレートも。

C1011a207
(サイドから...)
 
 
 と、撮影していると、長岡方面から列車が来るようで踏切の音が。
 この時間に定期列車はなかったはずと思いつつ、カメラを向けると...
 やって来たのは、京葉線用E233系の配給列車だった。
 何も調べないで出掛けていたら、こんな列車が...って感じだった。

C1011a208
(E233系の配給列車)
 
 
 ここまで撮影したところで、この日の撮影は終了。
 復路の試運転も撮影したかったのだが...
 
 

D51試運転を撮影(紫ナンバー・その1)

 2010.11.25(木)
 
 久しぶりに平日にお休みを頂き、上越線へ。
 この日は、D51の試運転があると聞いていたため、出掛けることにした。
 
 
 まず訪れたのは、八木原~渋川間の関越自動車道の築堤脇。
 平日だったこともあり、さすがに先客はあまりいなかった。
 
 やって来た試運転列車。
 いつものSLみなかみ号とほぼ同じ時刻でやって来る。
 けん引するD51 498のナンバープレートは「紫」。
 先日の臨時列車を運行する際に取り付けられていたモノだった。
 ちなみに、先日はヘッドマーク付きだったので、そういう意味ではラッキーだった。
 
C1011a201
(やって来たD51の試運転列車)
 
 
 ということで、この日はここで帰る予定だったが、もう少し奥に行ってみることにした。
 
 
 続いて訪れたのは岩本駅近くのいつものポイント。
 運よく、渋川駅でSLが停車している時間の分で先回りすることが出来た。
 もっとも、通ってくる国道17号線で工事をしていたり、渋滞していれば無理なのだが...
 
 
 ということで、早速カメラを構えると、先行する水上行普通列車がやってくる。
 このところ、ラッピング車がやってくることも多かったが、さすがに平日なのか...
 やって来たのは、普通の115系(ラッピング無し)だった。

C1011a202
(水上行普通列車)
 
 
 そして、D51の試運転列車。
 ここで撮影したのは、いつも通りの構図。
 天気が曇りだったのが残念だったが、煙が少なく編成が見渡せ、ラッキーだった。
 
C1011a203
(岩本駅付近を通過する試運転列車)
 
 
 ここでの撮影はここまで。
 岩本まで来たんだからと、さらに北上してみることにした。
 
 
(つづく)
 
※2011.6執筆

D51誕生70周年号を撮影(2)

 2010.11.23(火)
 
 水上でD51を撮影後、関越自動車道を南下し高崎市内へ。
 次に向かったのは、井野~新前橋間。
 前日、車両不具合があった「やまなみ」が回送されてくると聞き、向かってみた。
 高崎線内で撮影してみたかったが、時間の都合上行くことが出来なかった。
 ただ、回送の情報を聞いた時点で、行き先が高崎か新前橋か判らない状態。
 もっとも、所属する車両基地の最寄り駅が新前橋ならば、新前橋まで来るだろうと。
 
 
 現地に到着し、まず撮影したのは高速貨物の2071列車。
 
C1011a066
(2071列車。井野~新前橋間)
 
 
 そして、お目当ての「やまなみ」。
 EF64 1032にけん引されていた。
 
C1011a067
(回送されていった「やまなみ」)
 
 この後、再び北上することに...
 
 
 この日、最後に向かったのは、敷島~渋川間。
 これより北に向かうのはさすがに厳しかった。
 ただ、12月が近い時期、復路のSLの運行時間帯は既に夕暮れ。
 ということで、シルエット風に撮影してみることにした。
 しかも、先行する列車がないので、いきなり本番。
 果たして、うまくいくのか自信はなかったが...
 
C1011a069
(敷島~渋川間を行く「D51誕生70周年号」)
 
 
 この日の撮影はここで終了。
 素直に帰途についた。
 
 
※2011.6執筆

D51誕生70周年号を撮影(1)

 2010.11.23(火)
 
 前回に続き、今回も後輩Oくんと共に出掛けることにした。
 この日は、上越線などを運行するD51 498号機が製造されて70年になるのを祝う列車。
 その列車名は「D51誕生70周年号」。ナンバープレートの色が変更されるとのこと。
 そんな列車を撮影するために向かったのは、岩本駅付近のポイント。
 
 まずは先行列車の水上行普通列車。
 よく出くわすラッピング車だった。
 
C1011a061
(先行列車はラッピング車)
 
 
 そして、D51誕生70周年号。
 紫色のナンバープレートが取り付けられていた。
 
C1011a062
(D51誕生70周年号)
 
 
  
 D51を追いかけ、やって来たのは水上。
 いつも通り、折返しの整備のため停車しているところを撮影することにした。
 なお、紫色のナンバープレートのD51を撮影しようと集まった人で賑わっていた。
 また、この日は運転台見学のイベントを行っており、いつもと若干異なっていた。
 ということで、形式写真のような撮影は出来なかった。
 
C1011a063
(水上駅で折返し待ちのD51 498)
 
 ここまで撮影したところで、上り列車を撮影すべく移動を開始した。
 
  
(つづく)
 
※2011.6執筆

« 2010年11月14日 - 2010年11月20日 | トップページ | 2010年12月26日 - 2011年1月1日 »