2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

分類別に読む。

分類別(非鉄)

無料ブログはココログ

« 2010年6月27日 - 2010年7月3日 | トップページ | 2010年7月11日 - 2010年7月17日 »

2010年7月4日 - 2010年7月10日

2日続けてラッピング車。

 ということで、先週日曜日の話。
~~~~~~~~~~~~~~~
  7月 4日(日)

 SLググっとぐんま号が運転された翌日。
 今度はSLみなかみ号が運転開始となるため、撮影に出掛けることにした。
 なお、この日も岩本に直行するため、前日と同じ列車で出掛けることにした。

 と、高崎駅で水上行を待っていると...
 前日と同じ、高崎で入区する列車にラッピング車が。
 あららと思いつつ、撮影を。

C1007a011
(ググっとぐんまキャンペーンラッピング車)

 編成は、水上方がクハ115-1126と、前日とは異なる編成だった。
 ということで、どうやら2本目ということになるのかなと。

 この編成を撮影したところで岩本に向け、2日続けて同じ列車に乗車した。
 
 
(つづく)

快速「桐生八木節」号を撮影

7月 3日(土)

 「SLググっとぐんま」号や水上駅でのD51の撮影を終え、次に向かったのは新町駅。
 この日は、大宮駅から桐生駅まで直通する臨時快速「桐生八木節」号が運転されていた。
 SLと両方は欲張りかなと思ったが、「SLググっとぐんま」号はかなり賑わっており、
撮影ポイントに到着しても撮影できるか微妙だったし用事もあったので、少し早めに
撮影を切り上げ、新町に向かうことにした。


 列車を乗り継ぎ新町へ。
 到着したのは、快速「桐生八木節」号が到着する10分ほど前。

 やって来た快速「桐生八木節」号は183系6両編成。
 大宮総合車両センター所属のOM103編成だった。
 ヘッドマークはステッカーだったが、「快速」表示に比べれば十分だった。 

C1007a009
(新町駅に進入する快速「桐生八木節」号)
 
 
 快速「桐生八木節」号を撮影し終え、撤収準備を始めていると、列車の接近放送が。
 後続の高崎行が来るまで、少し時間があったのでカメラを構えると、EF66がけん引する
5775列車だった。ダイヤ改正から高崎操まで入るようになったと聞いていたが、実物を
見るのは初めて。しかも、この日はその後ろにDE10もぶら下がっていたりする。
 運がいいのか悪いのか...

C1007a010
(無動のDE10をぶら下げた5775列車)
 
 5775列車を見送り、帰途についた。
 
 

水上駅にて

 2010年 7月 3日(土)

 団体専用列車の「ググっとぐんま」号が運転された3日。
 この列車をけん引してきたD51 498を撮影するため水上へ向かった。
 
 水上。
 いつも通り転車台に向かうと、テントが設置されていて除幕式が始まるところだった。
 除幕式は、記念撮影用のボードを新設されたことによるものだった。
 その除幕式には、水上温泉のおかみさんや水上町長、水上駅の駅長、そして水上の
イメージソングを歌うなつこさんなどが参列していた。

C1007a004
(記念撮影用パネルの除幕式)

 2種類の記念撮影用パネルは除幕式後、転車台近くに移動し設置されていた。
 まず、SLタイプのパネル。キャブから顔を出す運転士といったところかなと。

C1007a005
(SLと運転士)

 そして、白い制服のパネル。
 駅長さんの制服ということなのだろう。

C1007a006
(白い制服は駅長さん?)
 
 記念撮影用パネルというと、北海道ではよく見掛けるような気もするが。
 今後は、上越線沿線でも増殖していくのだろうか?
 
 
 また、除幕式に参列していた、なつこさんのステージも。
 (いちおうパネル設置前...)
 水上のイメージソングの『ふる里「みなかみ」』などを歌っていた。
 その後は、「また君に恋している」も歌ったりと...
 そういえば、水上駅や土合駅でこの人のポスターを見掛けていたが。。。
 それがこの人だったのかと、なんとなく納得。

C1007a007
(熱唱するなつこさん)

 
 そして、いつも通り、折返しの出番を待つD51。
 ヘッドマークの文字がMSゴシックっぽいのは気のせい?
 で、この列車名で走ることはあまり無さそうだから、次回陽の目を見るのは...

C1007a008
(水上で折返しを待つD51 498)
 
 
 と、記念撮影用パネルを撮影したり、D51を撮影したところで、水上を後にした。
 
 
(つづく)

SLググっとぐんま号を撮影

  7月 3日(土)

 来年の7月~9月に開催される群馬県のディスティーネーションキャンペーンに先立つ、
プレイベントとして、D51 498がけん引する団体専用列車の「SLググっとぐんま号」が
運転されたため、撮影に出かけた。

 なお、本来であれば、SLが井野駅を通過するところを撮影してから、後続の普通列車で
追いかけていくパターンで行動していたが、この日の客車は旧型客車。
 いつもより人出が多そうかなと予想し、ストレートに岩本駅付近のポイントに向かった。

 その車中。八木原~渋川間などの有名撮影地は、すでに先客が多数。
 ということで、目指した岩本駅付近のポイントも既に先客で。
 なんとか間に入れてもらい撮影することは出来た。

 まず、到着してから1時間ほど経過し、先行する水上行が通過していく。

C1007a002
(岩本駅付近を通過する731M)

 この列車でやって来た人や車で先回りをした人も到着し、だいぶ賑やかに。
 それから10分ほどし、お目当ての「SLググっとぐんま号」が通過する。
 D51+旧型客車というと、昨年冬のドラマ撮影で運転された列車以来となる。

C1007a003
(岩本駅付近を通過するSLググっとぐんま号)
 
 なお、ヘッドマークは白地に文字とキャンペーンのロゴのぐんまちゃんが描かれていた。
 実は、この「ぐんまちゃん」は2代目だったりするから、おもしろい。
 登場時は「ゆうまちゃん」を名乗り、あかぎ国体の際に登場した初代がいたのだが...
 そんなヘッドマークを掲げた、「SLググっとぐんま号」は颯爽と通過していった。
 そして、D51+12系の組み合わせもいいが、たまには旧型客車もいいなぁと思った。
 と、この列車を撮影したところで岩本駅を後にし、北を目指した。
 
 
(つづく)

115系「ググっとぐんま」ラッピング車を撮影

 メトロの話は中断して、7月3日に撮影したものを...
~~~~~~~~~~~~~~~
  7月 3日(土)

 D51がけん引する団体臨時列車「SLググっとぐんま号」を撮影するために出掛けた。
 撮影地に向かう途中、高崎駅で見かけたのは115系に来年7月~9月に群馬県内で
開催されるデスティーネーションキャンペーンの告知がラッピングされていた。
 内容は、キャンペーン名や期間、群馬県のキャラクターの「ぐんまちゃん」など。
 そして、先頭車両にはヘッドマークも取り付けられていた。。

 ただ、伊勢崎発の624Mで運転してきたところで、入区する寸前だった。
 結局撮影出来たのは、下の編成写真のみ。

C1007a001
(高崎駅で入区を待つ115系ラッピング車)
 
 で、編成は水上方先頭車がクハ115-1114だったので、おそらくT1090と思われる。
 ということで、まともに観察することもできず、撮影し終えたところで入区していった。 

 そして、本命のSLの撮影地を目指すことに。
 
 
(つづく)

コロ旅:東京再発見の旅(10)

  5月15日(土)

 コロプラの「東京再発見!食べつくし位置ゲーの旅」1日目。
 北千住まで戻り、1日目のラストスパート。
 今度は日比谷線に乗車し、もう1度都心をめざす。

 北千住に戻り、今度は日比谷線で上野方面を目指し、入谷へ。

 ■日比谷線・北千住→入谷(4.1Km)
  03-634(メトロ車/中目黒行)

 入谷で11品目の「風呂吹き大根」を完成させる。
 地上に上がると、お祭りなのか御輿を担いでいたりする。
 何が起こったのか、一瞬あっけにとられてしまったが...
 ただ、あまり数がなかったので、町内会のお祭りなのかなと。

 町屋からさらに南下。
 ただ、人形町、茅場町と食材の「カステラ」が拾えない。
 結局、八丁堀まで乗車することに。
 またもや無駄足な感じになった。

 ■日比谷線・入谷→八丁堀(5.6Km)
  03-309(メトロ車/中目黒行)
 
 帰り。
 人形町で下車し、12品目の「人形焼」を完成させ、この日の行程は終了。
 このあと上野経由で帰途につく。
 
 ■日比谷線・八丁堀→人形町(1.4Km)
  03-832(メトロ車/東武動物公園行)
 
 ■日比谷線・人形町→上野(3Km)
  03-703(メトロ車/北越谷行)
 
 それにしても、スロースタートではあったが、和光市に西船橋と忙しい一日だった。
 ただ、今回の旅の時点で完成できる料理数が32とすると、まだ半分以下...
 
 

コロ旅:東京再発見の旅(9)

  5月15日(土)

 コロプラの「東京再発見!食べつくし位置ゲーの旅」1日目。
 東京スカイツリーを堪能したところで、再び地下へ。

 押上から乗車したのは、東武伊勢崎線。
 食材の「砂糖」「氷」を拾うため、北千住を目指す。
 やって来たのは、東武線ということなのか東武車だった。
 
 ■東武伊勢崎線・押上→北千住(6Km)
  56066(東武車/南栗橋行)
 
 今回の企画は随分上手くできていた。
 比較的利用する食材に限って、和光市、西船橋、北千住といった遠い駅に設定。
 どうやっても1日で回るのは難しいようになっていた。
 もっとも、その方がやり甲斐はあるからいいのだが...
 
 北千住。
 携帯を操作し、食材の「砂糖」を拾う。
 市場で入手することも出来るが、北千住ぐらいならば...
 これが西船橋と和光市の往復では、流石に厳しい気もするが。

 ということで、お隣の町屋で拾える「氷」もついでに。
 メトロ車で町屋まで一往復。
 
 ■千代田線・北千住→町屋(2.6Km)
  6008(メトロ車/代々木上原行)
 
 ■千代田線・町屋→北千住(2.6Km)
  6034(メトロ車/綾瀬行)
 
 そして再び、北千住。
 今度は日比谷線で都心を目指すことに。
 
 
(つづく)

« 2010年6月27日 - 2010年7月3日 | トップページ | 2010年7月11日 - 2010年7月17日 »