2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

分類別に読む。

分類別(非鉄)

無料ブログはココログ

« 隅田川:イベント会場へ | トップページ | 隅田川:撮影したコンテナ(展示物) »

隅田川:展示されていた車両など...

 11月 6日(土)
 
 ということで、高いコキを購入し終え、展示車両などを見て回ることにした。
 この隅田川駅のイベントは昨年も訪れているが、混み合いそうなところは行列方式。
 こうすることで、なだれ込みなどのトラブルを避けることができるのだろう。
 
 
 その行列の先にあった展示車両。
 まずは、控え車の「ヒ724」。
 控え車というと、架線がないエリアに車両を押し込むために使用する車両。
 または、青函連絡船など陸上側と船舶側とで押し込む際に使用される車両。
 そんな用途などで使用されている車両で、本線上にはあまり出てこない。
 昨年の冬、青森駅近くで展示されている「八甲田丸」では静態保存されている。
 その「ヒ」から。 
 
C1011a025
(展示?されていたヒ724)
 
 
 そして、その奥には、電気機関車が2両。
 展示されていたのは、EF65 535とEF210-161。
 架線がないエリアなので、さすがにパンタグラフは降下したままだった。
 それでも、こうやってこのエリアまで機関車を移動させたJR貨物関係者に感謝しなくては...

C1011a026
(展示されていたEF65 535とEF210-161)
 
 EF65 535の方は、「富士」を模した「惜別」ヘッドマークが取り付けられていた。
 その隣のEF210-161には、コンテナ特急「たから」のヘッドマークが。
 なお、この機関車は、H21-11新製ということで、昨年落成してまだ1年という車両。

C1011a027
(EF210-161の側面表記)
 
 現役引退機とこれから活躍が期待される機関車の競演になった。
 EF65 535の方は、このところ高崎、東新潟といったイベントに顔を出している。
 とすると、しばらくはこういった形で、イベントに登場してくるのかもしれない。
 
C1011a028
(上の写真の反対側)
 
 
 展示されていた車両はこの3両のみ。 
 このあと、展示されていたコンテナ類なども見て回ることに...
 
 
(つづく)

« 隅田川:イベント会場へ | トップページ | 隅田川:撮影したコンテナ(展示物) »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:JR貨」カテゴリの記事

鉄:イベント」カテゴリの記事

鉄:関東」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166511/50410073

この記事へのトラックバック一覧です: 隅田川:展示されていた車両など...:

« 隅田川:イベント会場へ | トップページ | 隅田川:撮影したコンテナ(展示物) »