2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

分類別に読む。

分類別(非鉄)

無料ブログはココログ

« 風っこ吾妻号を撮影(1) | トップページ | 肉丼を食す... »

長野原草津口駅にて

  9月11日(土)
 
 風っこ吾妻号が運転された週末。
 金島駅付近での撮影を終え、次に目指したのは、長野原草津口駅。
 ここは、2月に国盗り合戦で訪れて以来となる(はず)。
 
 早速、ホームに入場し撮影することに。
 列車はすでに到着しており、入換作業が始まっていた。
 吾妻線内では、小野上工臨と呼ばれる砕石列車は運行されているが、小野上止まり。
 この長野原草津口駅まで運行する機関車けん引列車は滅多にない。
 ということで、普段は見掛けることが少ない入換作業をホームで観察することにした。
 
  
 まずは側線に停車中のDD51+風っこ+キハ47。
 一旦、大前方面に引き上げて、入換を行ったようだった。
 ただ、下の写真は、すでにDD51が風っこを解放した後だった。

C1009a033
(側線にて。DD51が機回しを始める前。)
 
 
 ここで、キハ47側に移動し、DD51が機回してくるのを待つ。
 ただ、機回しが始まる前に、土休日運転の草津31号が到着したので、並びを。
 一部では、控え車のキハ47が首都圏色じゃなかったことが残念だったと聞く。
 しかし、この組み合わせもなかなか見られなかったりするので、それはそれで...。
 
C1009a035
(長野原草津口に到着した草津31号と側線に停車中のキハ47)
 
 
 草津31号の発車後、機回しがはじまり、渋川方面に引き上げ、側線に戻ってくる。
 キハ47に連結するまで少しの間、側線で停車したことにより、撮影タイムに。

C1009a036
(側線に戻ってきたDD51 842)
 
 
 ほどなく、キハ47に近づいてゆき連結。
 これで入換作業は終了。

C1009a037
(入換作業を終えたDD51+キハ47+風っこ)
 
 
 入換が終わったので、風っこ側から、もう一度撮影することに。

C1009a038
 
  
 ここまで撮影したところで、午前中の撮影は終了。
 このあと、上り列車の発車は16時過ぎ。
 乗客が草津温泉に行って帰ってくるのにちょうどいい時間らしいようだ。
 こちらはその時間を利用し、Oくんが事前リサーチしていた某所に向かうことにした。
 
 
(つづく)

« 風っこ吾妻号を撮影(1) | トップページ | 肉丼を食す... »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:JR東」カテゴリの記事

鉄:関東」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166511/49553391

この記事へのトラックバック一覧です: 長野原草津口駅にて:

« 風っこ吾妻号を撮影(1) | トップページ | 肉丼を食す... »