2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

分類別に読む。

分類別(非鉄)

無料ブログはココログ

« 札幌にて | トップページ | 留萌本線乗りつぶしの旅 »

深川駅にて

  6月17日(木)

 北海道の旅 1日目。
 札幌から乗車したスーパーカムイ29号で訪れたのは深川駅。
 通過したことはあったが、下車したのは初めて。
 ここから、国盗り・コロプラの「留萌」を拾うため、留萌本線に向かうことにした。


C1006a009
(深川駅駅舎)
 
 
 今回、旅行を計画し始めた時には、実は留萌本線は行程に入っていなかった。
 未乗線区ではあったが、ここを訪れるとその後の行程がかなり厳しくなりそうだった。
 というのも、当初の目的の国盗りも兼ねた稚内行だった。
 留萌本線を乗りつぶした場合は、当日中の稚内入りはかなり難しかった。
 深川に戻ってきて、最終の「スーパー宗谷3号」には僅差で間に合わなかったりする。
 そして、留萌からバス利用はと調べてみたところ、羽幌経由幌延行というバスがあった。
 しかも、このバスで幌延に出ると、スーパー宗谷3号の到着10分前に到着できる。
 が、海岸沿いの国道を3時間掛けて走行して、果たして定時に到着できるだろうか...
 とすると、かなり流動的な行程になってしまうなぁとかなり悩む結果に。
 ただ、稚内はどうにかしてたどり着けるはずと考え、留萌本線の旅を優先することにした。
 
 
 ということで、深川で乗り継いだのは、旭川始発の留萌本線の増毛行。
 車両は、北海道仕様のキハ54形500番台。単行でワンマン運転の列車だった。
 下校の時間帯ということで、車内は学生で賑わっていた。
 なお、この列車は、深川で時間調整のため、22分停車する。

C1006a010
(深川駅に停車中の増毛行。)
 
 
 この間にスーパーカムイやDF200がけん引する貨物列車が往来する。
 まずは、上りのスーパーカムイ。
 今回の旅では、789系が続いていたので、785系の登場を望んでいたのだが。
 こういうときに限って...

C1006a011
(上りのスーパーカムイも789系)


 発車直前にやってきた下り貨物列車は、DF200-101がけん引機だった。
 貨物時刻表の時刻で推測すると、1085列車(札幌タ発北旭川行)のようだった。
 なお、けん引機のDF200の100番台とは、搭載している機器の違いだけ。
 外観に差はないとのこと。

C1006a012
(DF200-101がけん引する貨物列車)
 
 
 
 ところで、深川駅で撮影していた際、ホームで見掛けたもの。
 自動販売機コーナーの裏の壁に書かれていたものが...
 国鉄時代のキャンペーンフレーズ「いい日旅立ち」。
 色褪せた感じからすると、当時のままなのかなとも感じたが、真相は判らなかった。

C1006a013
(懐かしい「いい日旅立ち」)
 
 
 そんな懐かしいロゴを久しぶりに見たところで、車内に戻り発車を待つことに。  
 
 
(つづく)

« 札幌にて | トップページ | 留萌本線乗りつぶしの旅 »

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:JR北」カテゴリの記事

鉄:北海道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166511/49687930

この記事へのトラックバック一覧です: 深川駅にて:

« 札幌にて | トップページ | 留萌本線乗りつぶしの旅 »