2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

分類別に読む。

分類別(非鉄)

無料ブログはココログ

« 「あかずきんちゃん」という名のトマトジュース | トップページ | 長野原草津口駅にて »

風っこ吾妻号を撮影(1)

 北海道の話は一旦お休み。風っこネタを。
~~~~~~~~~~~~~~~
  9月11日(土)
 
 高崎エリアでの「風っこ」運転もいよいよ最終週。
 今度は吾妻線を往復する「風っこ吾妻号」として、渋川~長野原草津口間の運転に。
 今回は、後輩のOくんとともに吾妻線沿線に出掛けてみることにした。
 
 
 ということで、まず訪れたのは、上越新幹線と吾妻線が交差するポイント。
 午前中は、吾妻線の下り列車を撮影しようとすると逆光になる率が高い。
 しかし、どこかで1度ぐらい撮影したということで、定番ポイントに向かった。
 その定番ポイントは、すでに先客が10人以上いたが、幅は広いので余裕だった。
 
 
 まず撮影したのは。先行となる特急「草津1号」。
 予想通り、逆光状態で撮影することに。

C1009a031
(逆光の草津1号)
 
 
 そして、風っこ吾妻号。
 けん引機はDD51 842。
 言わずと知れた、元お召し列車けん引機。
 こういった晴れ舞台がよく似合う機関車なのかなと。
 引かれているのは、風っこ+キハ47が2両と前週と一緒だった。
 ただ、前週とは異なり、控車となるキハ47側に乗客は居なかった。
 
C1009a032
(逆光の「風っこ吾妻号」)
 
 
 ここまで撮影したところで、このポイントでの撮影は終了。
 折返し待ちなどを撮影するため、長野原草津口駅を目指した。
 
 
(つづく)

« 「あかずきんちゃん」という名のトマトジュース | トップページ | 長野原草津口駅にて »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:JR東」カテゴリの記事

鉄:関東」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166511/49553388

この記事へのトラックバック一覧です: 風っこ吾妻号を撮影(1):

« 「あかずきんちゃん」という名のトマトジュース | トップページ | 長野原草津口駅にて »