2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

分類別に読む。

分類別(非鉄)

無料ブログはココログ

« 水上駅にて | トップページ | 2日続けてラッピング車。 »

快速「桐生八木節」号を撮影

7月 3日(土)

 「SLググっとぐんま」号や水上駅でのD51の撮影を終え、次に向かったのは新町駅。
 この日は、大宮駅から桐生駅まで直通する臨時快速「桐生八木節」号が運転されていた。
 SLと両方は欲張りかなと思ったが、「SLググっとぐんま」号はかなり賑わっており、
撮影ポイントに到着しても撮影できるか微妙だったし用事もあったので、少し早めに
撮影を切り上げ、新町に向かうことにした。


 列車を乗り継ぎ新町へ。
 到着したのは、快速「桐生八木節」号が到着する10分ほど前。

 やって来た快速「桐生八木節」号は183系6両編成。
 大宮総合車両センター所属のOM103編成だった。
 ヘッドマークはステッカーだったが、「快速」表示に比べれば十分だった。 

C1007a009
(新町駅に進入する快速「桐生八木節」号)
 
 
 快速「桐生八木節」号を撮影し終え、撤収準備を始めていると、列車の接近放送が。
 後続の高崎行が来るまで、少し時間があったのでカメラを構えると、EF66がけん引する
5775列車だった。ダイヤ改正から高崎操まで入るようになったと聞いていたが、実物を
見るのは初めて。しかも、この日はその後ろにDE10もぶら下がっていたりする。
 運がいいのか悪いのか...

C1007a010
(無動のDE10をぶら下げた5775列車)
 
 5775列車を見送り、帰途についた。
 
 

« 水上駅にて | トップページ | 2日続けてラッピング車。 »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:JR東」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166511/48815430

この記事へのトラックバック一覧です: 快速「桐生八木節」号を撮影:

« 水上駅にて | トップページ | 2日続けてラッピング車。 »