2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

分類別に読む。

分類別(非鉄)

無料ブログはココログ

« コロプラ+乗りつぶし=越後へ | トップページ | 越後線をのんびりと... »

宮内から柏崎へ

 新潟編その2。
~~~~~~~~~~~~~~~
  3月22日(月)

 宮内から東を目指す。
 そのまま長岡まで行きたかったが、長岡での乗り換えが2分しかなく忙しいので断念。
 そのかわり、乗り換え時間を利用して宮内駅の駅舎を撮影したりする。
 片側がスロープになっていることもあり、幅があった。

C1003a276
(宮内駅駅舎)
 
 
 宮内から乗車したのは、直江津行の普通列車で、車両は新潟色の115系。
 昼前の列車ということなのか、この列車も比較的空いていた。

C1003a277
(宮内から乗車した直江津行)


 単調な風景にウトウトしているうちに柏崎へ。
 ここからが、本日のお目当ての越後線の旅になる。
 ただ、越後線の吉田~柏崎間は、列車の運転間隔がかなり開くため、1時間ほど待つことに。
 仕方がないので、定番の駅舎の撮影から。

C1003a278
(柏崎駅駅舎)

 駅舎の上に掲げられた看板が地元の日本酒「越の誉」の広告という辺りも、米処・越後な感じ。
 列車の本数があまり多く無いせいか閑散としていた。

 それでも時間があったので、駅脇のコンテナヤードを見て過ごす。
 ただ、置かれたコンテナはJR貨物かJOT所有のものばかりだった。
 ということで、最近模型の方でハマっているコンテナ作りにはあまり役立たなかった。

C1003a279
(駅脇のコンテナ...)


 何枚かコンテナを撮影したところで駅に戻り、NEWDAYSで昼食を調達し、駅内へ。
 少し早めに入場し、列車を待つことにした。
 
 
(つづく)

« コロプラ+乗りつぶし=越後へ | トップページ | 越後線をのんびりと... »

コロプラ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道:JR東」カテゴリの記事

鉄:甲信越」カテゴリの記事

駅舎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166511/48381256

この記事へのトラックバック一覧です: 宮内から柏崎へ:

« コロプラ+乗りつぶし=越後へ | トップページ | 越後線をのんびりと... »