2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

分類別に読む。

分類別(非鉄)

無料ブログはココログ

« コロ旅:多摩都市モノレール | トップページ | 春18:夜行バスで富山へ »

コロ旅:そしてレオライナー

  4月 3日(土)

 コロプラにはまってしまい、出掛けた川越。
 そのまま西武線をあっちこっちと乗車したり、多摩都市モノレールに乗ってみたりと...
 そして、再び西武線へ。

 玉川上水からもう一度萩山へ。
 この日3回目の小川。もういい加減、西武線もいいかなぁと思いつつ、萩山へ。
 今度は西武遊園地行に乗り継ぐ。午後の遊園地行電車はほぼ空気輸送だった。

C1004a079
(萩山から乗車した西武遊園地行)

 萩山を発車すると、今度は小川に向かう線と別れ、一直線に勾配を上がっていく。
 線路脇には桜が咲いていて綺麗だった。
 そういえば昨年も、旅先で桜を見たなぁなんて思い出しつつ、八坂駅へ。

 八坂駅を出ると回田信号所付近で複線に。上り列車とすれ違う。
 一部区間を複線化することにより、停車することなくすれ違うことができ、効率がよい。

 そして武蔵大和駅。
 ここでも桜が咲き誇り、花見でもしたい気分になるが、我慢してさらに先へ。
 
 終点の西武遊園地で、今度はレオライナーに乗り換え、西武球場前に向かう。
 後でこの記事を書く段階で気付いたのだが、乗り換えることに気を取られていて、
レオライナーを一枚も撮影していなかったりする。なんとも間が悪いなぁ...orz

 なお、レオライナー自体は、多摩湖付近の丘陵地帯を抜けていくため、途中にトンネルも。
 また、全線単線だが東中峯信号場で対向列車とすれ違ったり、ワンマン運転ではあるが
運転士が乗務していて、信号機が設置されていたりと、到底新交通システムとは思えない
路線だったりして、不思議な路線だなぁと思っているうちに、西武球場前駅に到着する。
 
 
 ということで、西武球場前。
 レオライナーのこぢんまりとした駅とは対称的に、
 西武ドームが出来ても駅名は変わらないんだなぁと思いつつ、ここで一旦下車する。

C1004a082
(西武球場前駅)

 ただ、訪れたこの日は、野球が開催されていないため人影は少ない。

C1004a083
(閑散とした西武ドーム)
 
 
 そんな西武ドームを見たところで、準急所沢行に乗車し西所沢を目指す。
 この日、最後の目的地は、コロプラ「入間」「飯能」盗りのための飯能。
 ただ、飯能では折り返し時間が短いようだったので、一つ手前の元加治まで向かうことに。

C1004a084
(元加治駅駅舎)

 元加治で予定通り「飯能」を拾い、この日の行程は全て終了。
 そして都心に向かう電車に乗車し、帰途についた。
 
 2週続けてのコロプラ旅。
 乗りっぱなしが続いたが、どちらも初乗りの路線があり、有意義に過ごすことが出来た。
 それにしても、国盗りで全国を回り出したときは、ずいぶん駆け足だったが...
 今度はのんびりと、いろんなところを巡れればなぁと。
 
 

« コロ旅:多摩都市モノレール | トップページ | 春18:夜行バスで富山へ »

コロプラ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166511/48545063

この記事へのトラックバック一覧です: コロ旅:そしてレオライナー:

« コロ旅:多摩都市モノレール | トップページ | 春18:夜行バスで富山へ »