2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

分類別に読む。

分類別(非鉄)

無料ブログはココログ

« 春18:特急街道を南下する(1) | トップページ | 春18:番外編・長良川鉄道へ »

春18:特急街道を南下する(2)

  4月10日(土)

 青春18きっぷ消化の旅。
 猪谷から乗車した列車は既に下呂まで到達。
 そして、さらに南下することに。

 まず、下呂を発車し、3つめの福来信号場。
 下呂で時間調整し、ここで下り特急「ひだ7号」の通過を待つことに。
 信号場でホームもないため、乗務員室の後ろから、貫通扉越しに撮影してみた。

C1004a135
(福来信号場に進入するひだ7号。車内から)
 
 なお、既に高山を発車し、3回目の特急列車の交換待ち。
 猪谷を発車後、普通列車とはまだ1本も交換してなかったりするのに...
 
 そして福来信号場から3つめの白川口。
 ここでも4分停車するが、臨時特急が運転されたときの待ち合わせとして停車する。
 しかし、この日は運転がなかったので停車するだけだった。
 せっかくなので、駅舎を撮影することに。

C1004a136
(白川口駅駅舎)
 
 
 白川口を発車し、飛騨川沿いの飛水峡を通過してゆき、上麻生へ。
 ここでは5分停車。下り特急「ひだ9号」の通過を待つ。
 下り線側のホーム脇にある、立派な桜を絡めて撮影した。

C1004a137
(上麻生駅を通過するひだ9号。沿線には桜の樹も)


 さらにお隣の下麻生。
 ここでも5分停車。
 今度は高山行普通列車を待ち合わせる。

C1004a138
(下麻生駅に進入する高山行普通列車)
 

 結局、タイトル通り『特急街道』なのかなぁと思いつつ、美濃太田へ。
 約4時間。高山で列車番号は変わったものの、猪谷~美濃太田間を乗り通せた。
 なお次回、高山線に乗車する時もキハ48なのかなぁと思いつつ下車した。
 
 
(つづく)

« 春18:特急街道を南下する(1) | トップページ | 春18:番外編・長良川鉄道へ »

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道:JR海」カテゴリの記事

鉄:中部」カテゴリの記事

青春18」カテゴリの記事

駅舎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166511/48614052

この記事へのトラックバック一覧です: 春18:特急街道を南下する(2):

« 春18:特急街道を南下する(1) | トップページ | 春18:番外編・長良川鉄道へ »