2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

分類別に読む。

分類別(非鉄)

無料ブログはココログ

« 和田岬線乗りつぶし旅 | トップページ | 米子にて »

上月PAにて 高速バスで米子を目指す

  3月10日(水)

 和田岬を往復してやって来たのは、三ノ宮。
 国盗り合戦のQRコードを盗ったところで、駅前のバスターミナルへ。
 ここから、高速バスを利用し、一気に米子を目指すことにした。
 なお、予約をしていなかったが、空いているようで、当日購入することができた。
 少し待って、高速バスに乗車した。

 三ノ宮バスターミナルを出発し、トンネルをいくつか通過すると、うっすらと雪景色。
 まだ発車してそれほど時間が経っていないが、山の表裏では、天候も違っていた。
 
 
 
 1時間半ほど走り、上月PAで10分間の休憩。
 高速バスが休憩に立ち寄る所としては、少し小さいように思った。
 ただ、あくまでも「PA」なので、この程度なのかもしれない。

C1003a118
b>(上月PAにて)

 先行していたセレッソ大阪カラーの米子行と並ぶ。
 まお、出発直前には、さらにもう一台並ぶことに。

C1003a119
(上月PAにて)

 折角立ち寄ったのだから、何か買わなきゃと。
 購入したのは、生乳64%入りという中途半端な飲むヨーグルト。

C1003a120
(購入した飲むヨーグルト)

 飲んでみると、飲むヨーグルトというより、甘酸っぱい乳酸菌飲料という感じだった。
 64%という中途半端さを裏切らない、中途半端な中身だった...orz
 
 
 
 そして、落合JCTから米子道へ。
 この辺りは、姫新線の乗りつぶしのため、1月に列車で通過していた。
 その際に、温泉巡りの「湯原温泉(岡山県)」を盗ることができなかった。
 この「湯原温泉」を盗るために一番効率がいいのは、米子道を通過することだった。
 とすると、折角乗車するのだから、なるべくならば明るい時間帯の方がいい。
 しかも、米子に向かうのは、大阪や三ノ宮からのバスか、岡山からのバスとなる。
 ということで、三ノ宮から乗車することに落ち着いた。


 さらに走り、4100mの摺鉢山トンネルを抜けたところで、無事盗ることができた。
 これで、米子までのバス代 4500円は無駄にならなかった。

 なお、そんな摺鉢山トンネルを抜けたところで、チェーンの確認が行われ、天候も雪に。
 米子到着まで、あと1時間弱となったところで、山陰地方に入ったんだなと知ることに。
 米子南ICから一般道で米子市内を目指す。
 一般道を走ること10分弱。3時間ほどで米子駅前に到着した。
 今回も、まだまだ先は長いなぁと思いつつ、
 
C1003a121
(米子駅駅舎)
 
 
(つづく)

« 和田岬線乗りつぶし旅 | トップページ | 米子にて »

バス:高速バス」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166511/47990263

この記事へのトラックバック一覧です: 上月PAにて 高速バスで米子を目指す:

« 和田岬線乗りつぶし旅 | トップページ | 米子にて »