2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

分類別に読む。

分類別(非鉄)

無料ブログはココログ

« 津軽二股から三厩へ | トップページ | スーパー白鳥で八戸へ »

蟹田へ

  3月 7日(日)

 本州最北端の駅・三厩駅を眺めたところで、蟹田に向かうことに。
 そもそも、今回三厩を訪れたのは、津軽二股で待っているぐらいならという理由。
 こんな贅沢をしていいのかなと思いつつ、三厩まで乗車してきた列車で折り返す。

C1003a091
(三厩から乗車した蟹田行)


 三厩から蟹田に向かう途中、津軽二股駅を発車したところで、とある車両を見つける。
 それは、青函トンネルの救援用車両の客車だった。
 ここには、機関車(DE10)もいるようだが、その姿は見えなかった。

C1003a092
(津軽今別駅付近に停車していた救援用車両)

 トンネルの開業後、救援用の車両が活躍することはなかったようだ。
 その車両も、新幹線の開業でお役目後免となるのだろうか?
 

 さらに南下し、新中小国信号場で海峡線と合流する。
 このまま営業上の分岐駅となる中小国駅に停車し、終点の蟹田へ。
 ここから青森行に乗り換えることになるが、、少し時間があったので途中下車。
 こぢんまりとした駅舎を撮影する。

C1003a093
(蟹田駅駅舎)


 そして、蟹田から乗車した青森行は701系。
 ロングシートに揺られながら、青森駅を目指した。

C1003a094
(乗車した青森行と蟹田まで乗車してきたキハ40)

 
(つづく)

« 津軽二股から三厩へ | トップページ | スーパー白鳥で八戸へ »

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

駅舎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166511/47990042

この記事へのトラックバック一覧です: 蟹田へ:

« 津軽二股から三厩へ | トップページ | スーパー白鳥で八戸へ »