2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

分類別に読む。

分類別(非鉄)

無料ブログはココログ

« 宇部線乗りつぶし旅 | トップページ | バスで功山寺を目指す »

宇部から西へ。化粧に濃さに...

  3月11日(木)

 宇部駅で山陽本線に乗り継ぎ、次に目指したのは長府駅。
 乗車したのは、下関行きの普通列車。
 やって来たのは115系3500番台。中間車は117
系からのコンバート車だっけ?

 なお、乗車した列車は時刻表通りと思ったら、車内放送で2時間41分遅れとのこと。
 そんなに丁寧に放送しなくてもいいような気もしたが...

 そんな遅れている列車だったが季節柄、下関から先に向かう乗客も多く見掛けた。
 そういえば前日、止められてしまった山口線の列車の中でも、青春18きっぷで博多に帰る
若い女性グループがいたななんて思い出す。ちなみにこのグループは、当初は山陰本線で
西を目指そうとしていたらしいが、益田以西が運転見合わせで足止めを喰らってしまい、
迂回乗車した山口線でタクシーに乗り換えるハメになっていた。

 なんてことを思い出していると、若い女性車掌が車内改札でやってくる。
 こんなに遅れている?列車なのに珍しいなぁなんて思っていた。
 すると、向かい側の乗客が下関での乗り換えを聞かれたのだが...
 しどろもどろした挙げ句、駅で聞いてくれと言って、車掌室に逃げ帰ってしまった。
 化粧が異常な濃さだったのもどうかと思ったが、もう少しちゃんと案内をして欲しいと感じた。


 そして、埴生~小月間。
 並走する国道2号のバイパスはやはり大渋滞だった。
 前日とはうって変わっていい天気だったが、まだ雪の影響は出ているようだった。
 まぁ、影響を受けることはないだろうと思いつつ、次の目的地の長府駅で下車した。

C1003a152
(長府駅駅舎)
 
 
(つづく)

« 宇部線乗りつぶし旅 | トップページ | バスで功山寺を目指す »

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166511/48089637

この記事へのトラックバック一覧です: 宇部から西へ。化粧に濃さに...:

« 宇部線乗りつぶし旅 | トップページ | バスで功山寺を目指す »