2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

分類別に読む。

分類別(非鉄)

無料ブログはココログ

« わ鉄を撮影する | トップページ | わ鉄を撮影する(2) »

花咲く上神梅駅にて

  4月18日(日)

 道の駅「くろほね・やまびこ」で昼食を摂り、再び撮影へ。

 次に訪れたのは上神梅駅。
 渡良瀬川を挟んだ対岸にある貴船神社の最寄り駅。
 列車や少し高いところを走る国道で通過していたが、この駅を訪れたことはなかった。
 ということで、いつも通り駅舎の撮影から。

C1004a016
(上神梅駅駅舎)

 年季が入ったこの駅舎は、大正元年の開業時に建築されたもの。
 その後、2008年に国の登録有形文化財に登録されている。


 そんな歴史がある駅舎をまず撮影し、ホームへ。
 ホーム脇には、地元の方が手入れしている花が咲き誇っていた、
 そして、この駅の間藤方にも桜が咲いているので、ここで上り列車を撮影した。
 やって来たのは、201(くろび)と314(あかがね3)の2両編成。

C1004a017
(上神梅駅に進入する上り桐生行)


 後追いは、ホームの花も入れて...

C1004a018
(ホームや線路脇の花に見送られ、発車していく桐生行普通列車)

 ここでも撮影は1本のみ。
 次のポイントを目指すべく、裏道を利用して大間々方面に向かった。

 
(つづく)

« わ鉄を撮影する | トップページ | わ鉄を撮影する(2) »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:上信・上毛・わたらせ」カテゴリの記事

鉄:関東」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166511/48132443

この記事へのトラックバック一覧です: 花咲く上神梅駅にて:

« わ鉄を撮影する | トップページ | わ鉄を撮影する(2) »