2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

分類別に読む。

分類別(非鉄)

無料ブログはココログ

« 五島福江空港にて | トップページ | 横川へ。SL碓氷号運転! »

帰りはANAで?

  3月11日(木)

 青春18きっぷの旅 2日目。
 別腹のパフェを完食したところで、お帰りの便の時間が近づく。
 五島福江空港から搭乗したのは、全日空の福岡空港行。
 せっかくなので、ターミナルビル屋上の展望スポットで機体を撮影してみることに。

 
 展望スポットに出ると、上空をジェット機が通過していく。
 どうやら、この飛行機が着陸するようだった。

C1003a175
(上空にジェット機)


 一旦姿を消し、次に見えたのは滑走路に着陸したところだった。
 そんな福岡空港からの便が到着したのは、18時半頃。
 既に陽も暮れ、辺りは少し暗くなりはじめていた。
 到着したのは、少し寸詰まりのデザインになっている機体が特徴のボーイング737-500。
 なお、全日空の便と先述しているが、機体・運行ともにグループのエアーネクストが担当。

C1003a176
(五島福江空港に到着した737-500)


 ということで、ANAの携帯サイトで予約したものの、シェア便とグループ会社の運航。
 今回の旅では、ANA本体が運航する便に搭乗することは無かった。

 折返しの準備が終わるまで、待合室で待つことに。
 そして搭乗は、降機と同様に地上から。
 パッセンジャーステップ車を利用して搭乗する。

C1003a177
(搭乗した福岡空港行737-500。五島福江空港にて)


 本日の最終便ということなのか、空席が多かった。
 そんな飛行機は窓側を予約できたが、外を見るわけでもなく、またもやお休みタイム。
 それにしても気になったのがCAの数。こんなに乗っていなくてもという感じだった。
 だから、「運賃が高いのかな」なんて、妙な納得もしてみたりして...

 福岡空港。
 昨年搭乗した那覇からの便と同様に、北側から空港に進入する。
 着陸直前、福岡貨物ターミナル駅や鹿児島本線の電車が見えたりする。
 夜だったことで、帰って判りやすかったようにも感じた。


 福岡空港から再び地下鉄で博多へ。
 あっと言う間の、飛行機旅は無事終了。
 
 このあと、博多駅で翌日から利用する切符を調達する。
 九州島内の移動にと、3月末まで発売されていた「コロプラ★乗り放題きっぷ」を購入する。
 これで、特急が乗り放題に。乗りつぶしと国盗りの落ち穂拾いにちょうど良かった。

 そして、時間つぶしに篠栗まで往復したりして...
 

(つづく)

« 五島福江空港にて | トップページ | 横川へ。SL碓氷号運転! »

旅行・地域」カテゴリの記事

空港」カテゴリの記事

飛行機」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166511/48089644

この記事へのトラックバック一覧です: 帰りはANAで?:

« 五島福江空港にて | トップページ | 横川へ。SL碓氷号運転! »