2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

分類別に読む。

分類別(非鉄)

無料ブログはココログ

« スーパー白鳥で八戸へ | トップページ | 国盗り合戦 春の宴へ »

旅行総括 春の青春18きっぷの旅・第一弾

 
 2009年度 春の青春18きっぷの旅。第一弾の総括編。

◎乗車距離
 JR線は、初日の大宮から最終日の大宮までとし、営業キロベースで2258.0Km。
 民鉄線は、IGRいわて銀河鉄道の好摩~盛岡間だけ、21.3Km。
 トータルでは、2279.3Kmだった。
 新幹線を利用したことで、距離は伸びたが...。


◎乗りつぶし編
 今回は、五能線と花輪線。ともに全線初乗車で、営業キロベースで254.1Km。
 特に五能線は、リゾートしらかみを利用したため、普通列車より駆け抜けたようだ。

C1003a012
(初めて乗車したリゾートしらかみ)


◎国盗り編
 出かける前と比較し、2カ国(つがると鹿角)だけ増えた。残りは小笠原を除いて22。
 いよいよゴールが射程圏内に入ってきたということだろうか...
 ただ、どちらも乗りつぶしを兼ねて盗ることが出来たため、まさに一石二鳥かなと。
 そして、キャンペーンの温泉巡りは、何処も拾えず。北東北は難しい設定のようだった。


◎駅弁編
 今回は、リゾートしらかみの車中で食べた「しらかみ」弁当と、五稜郭からの帰りに乗車
した際に食べた「鰊みがき弁当」の2つ。
 ただ、その前者は、構内営業を行うNREが製造しているが、どうも駅弁ではないような。

C1003a074
(五稜郭からの帰りに頬張った「鰊みがき弁当」)


◎夜行列車編
 昨年10月に利用して以来となる寝台特急「あけぼの」。
 前回はゴロンとシートだったが、今回は取れなかった分、一人用個室(ソロ)に。
 このところ、寝台特急が相次いでリタイアしている。とすると、この「あけぼの」も
実は免れないところまで来ているのかもしれない。使用している客車も古いものは
製造されてから随分経っていて、くたびれている感じもある。
 そんな列車ではあるが、また利用したなと。
 

 と、春の青春18きっぷの旅・第一弾を振り返ってみた。
 残りはまだあるので、その辺は後程。
 さて、残りで何処に出掛けようかな...
 

« スーパー白鳥で八戸へ | トップページ | 国盗り合戦 春の宴へ »

旅行・地域」カテゴリの記事

食:駅弁」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166511/48001067

この記事へのトラックバック一覧です: 旅行総括 春の青春18きっぷの旅・第一弾:

« スーパー白鳥で八戸へ | トップページ | 国盗り合戦 春の宴へ »