2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

分類別に読む。

分類別(非鉄)

無料ブログはココログ

« 森駅にて(2) | トップページ | 五稜郭にて »

快速アイリスで五稜郭へ

  3月 7日(日)

 砂原回りで森駅まで来たものの、「いかめし」を調達できないまま帰ることに。
 帰りは駒ヶ岳駅~大沼公園駅回り。今度は駒ヶ岳の西側を回っていく。
 乗車したのは快速アイリス・函館行。
 快速と銘打っているが、キハ40の単行でワンマンだった。

C1003a066
(森駅に停車中の快速アイリス)


 森駅を発車し、砂原回りの線路と別れると、勾配がきついのかゆっくり登っていく。
 しばらく登り勾配が続いていく。

 20分近く走ったところで登りきったのか、ようやく軽やかな走りに。
 駒ヶ岳駅近くまで来ると、車窓左側に雄大な駒ヶ岳の姿が。

C1003a067
(車内から駒ヶ岳)

 往路は東回り、復路は西回りと、往復で駒ヶ岳を一周する形に。
 訪れた日は天気が良かったため、比較的長く駒ヶ岳を眺めることが出来た。


 大沼公園を発車すると、大沼を通過し小沼の脇を抜けて七飯を目指していく。
 今回乗車したのは快速列車だったので、仁山、渡島大野も通過だった。
 仁山駅手前で、進行左側の視界が開ける。
 結構高いところを走っているようだ。

C1003a068
(仁山駅付近にて)

 加速線を持つ駅、仁山を通過する。
 一度は下車してみたいと思っているのだが...
 ここから徐々に高度を下げ渡島大野へ。

 そして、七飯駅手前で往路に乗車した藤城線と合流し、このまま五稜郭へ。


(つづく)

« 森駅にて(2) | トップページ | 五稜郭にて »

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:JR北」カテゴリの記事

鉄:北海道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166511/47910769

この記事へのトラックバック一覧です: 快速アイリスで五稜郭へ:

« 森駅にて(2) | トップページ | 五稜郭にて »