2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

分類別に読む。

分類別(非鉄)

無料ブログはココログ

« 秘境駅・大前 | トップページ | 中之条駅にて »

JRバスで草津温泉へ

  2月23日(火)
 
 国盗り合戦「日本全国温泉めぐり」の「草津温泉」拾いの旅。
 今回の目的地、草津温泉に向かうべく、長野原草津口駅前からJRバスに乗り換える。

C1002a147
(乗車した草津温泉行のバス)

 乗車したバスは、学校帰りの高校生と若い旅行客とで座席が埋まり、立ち客の姿も。
 すると発車直前、車内アナウンスで、もう一台バスが出るとのこと。
 このアナウンスを聞き、立っていた人だけでなく、座っていた一部の人も下車していった。
 草津温泉行のバスは、状況に応じて増便しているようだ。
 もっとも、この路線は全区間でも25分と比較的短いことも幸いしているのだろう。
 また、長野原草津口駅から営業所まで5分弱と、かなり近いことも理由かもしれない。


 乗車したバスは、長野原草津口駅を発車すると、JRバス関東の営業所の脇を抜けていく。
 そして、吾妻線で通ってきた群馬大津駅近くを走り、国道292号線へ。

 登り勾配が続く国道をひたすら走っていく。
 途中のいくつかのバス停に停車するものの、目立った乗降はなかった。
 この路線は、JRの駅(長野原草津口)と温泉地(草津温泉)を結ぶ観光路線というだけではなく、
JRの駅とJRが無い街の中心部(草津町)とを結ぶ、生活路線というウエイトも大きいようだ。

 しばらく走り、運動茶屋の道の駅(草津運動茶屋公園)を過ぎれば、もう草津温泉は目の前。
 長野原草津口から25分程で草津温泉のバスターミナルに到着する。

C1002a148
(草津温泉バスターミナル)


 ここでも「草津温泉」は盗れ、本日の目的は達成。
 ただ、せっかくなので湯畑へ。
 ターミナルから徒歩5分ぐらいの所。坂道を下りていくと、湯畑が広がる。
 この日は草津温泉でも、気温が高いようで上着の必要がなかった。

C1002a149
(草津温泉湯畑)


 あとは帰るのみ。
 バスターミナルに戻り、帰りに乗車したのも、往きと同じバス。
 ただし、この時間に帰る人は少ないようで、半分以上席が空いた状態だった。

 そして、長野原草津口から再び吾妻線へ。

C1002a152
(長野原草津口駅)


(つづく)

« 秘境駅・大前 | トップページ | 中之条駅にて »

バス:路線バス」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166511/47647812

この記事へのトラックバック一覧です: JRバスで草津温泉へ:

« 秘境駅・大前 | トップページ | 中之条駅にて »