2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

分類別に読む。

分類別(非鉄)

無料ブログはココログ

« 腹ごなしに秩父鉄道を撮影 | トップページ | 久しぶりに吾妻線へ »

八高線全通75周年号を撮影(2)

  2月28日(日)

 この日、最後に撮影したのは、快速「八高線全通75周年号」の復路。
 向かったのは、丹荘~群馬藤岡間の群馬県側のカーブ。

 到着したのは、列車が来る40分ほど前だったが、既にカメラを構えている人も。
 ということで、間に入れてもらい、列車が来るのを待った。


 まず、撮影したのは、高麗川行。
 キハ111/112の2両編成。

C1002a082
(丹荘を目指す高麗川行)

 側面の表示がLEDに改造された車両だった。
 このところ、行き先表示をLED化する車両が多いが、この形式も。
 確かに、幕タイプの表示よりはコストがかかりにくいし、破損もしにくい。
 そういった理由から改造されているのだろう。


 そして、快速「八高線全通75周年号」。
 復路のけん引はDD51 895号機。
 往路とは異なるヘッドマークが取り付けられていた。

C1002a083
(群馬県側に入り、終点高崎を目指す「八高線全通75周年号」)

 このところ、客車列車がご無沙汰だった、八高線ではなんとも新鮮だった。
 そんな快速「八高線全通75周年号」を見送り、この日の撮影を終えた。

 

« 腹ごなしに秩父鉄道を撮影 | トップページ | 久しぶりに吾妻線へ »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:JR東」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166511/47702411

この記事へのトラックバック一覧です: 八高線全通75周年号を撮影(2):

« 腹ごなしに秩父鉄道を撮影 | トップページ | 久しぶりに吾妻線へ »