2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

分類別に読む。

分類別(非鉄)

無料ブログはココログ

« 金沢駅にて(1) | トップページ | 8両編成のシーハイル上越 »

金沢駅にて(2)

  2月 1日(月)

 金沢駅から乗車したのは、特急「はくたか19号」。
 帰りこそスノーラビットの登場を期待したのだが...
 確かに基本編成は681系のスノーラビットだった。

C1002a022
(乗車した特急はくたか19号の基本編成はスノーラビット。金沢駅にて)

 しかし、乗車した付属編成(3両編成)は、前日和倉温泉まで乗車した車両だった。
 同じ編成ならまだしも、同じ車両になってしまうとは...orz


 なお、乗車した特急はくたか19号とほぼ同じ時刻に大阪に向かう特急が発車する。
 その特急は、485系で運用されている特急「雷鳥34号」。
 485系というと、なかなか撮影する機会は無い。
 ただ、次の機会がいつになるか判らないので、はくたか号の発車まであまり時間が
無かったが、ホームを移動し撮影することに。編成を収めることは出来なかったが...

C1002a023
(発車を待つ「はくたか19号」と「雷鳥34号」。金沢駅)


 485系については、既に置き換え完了となる日が近づいているが、スノーラビットも
北陸新幹線の金沢延伸により、「はくたか」が廃止となれば姿を消す可能性が高い。
 そう考えると、どちらも特急街道・北陸本線を支えてきた車両ではあるが、どちらも
ここ数年のうちに姿を消す可能性が高いことになる。
 そんな両車の並びを撮影したところで、金沢を後にした。
  

« 金沢駅にて(1) | トップページ | 8両編成のシーハイル上越 »

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166511/47455126

この記事へのトラックバック一覧です: 金沢駅にて(2):

« 金沢駅にて(1) | トップページ | 8両編成のシーハイル上越 »