2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

分類別に読む。

分類別(非鉄)

無料ブログはココログ

« 奈良線乗りつぶしの旅 | トップページ | 民族?の大移動 »

無謀横断

  1月 9日(土)

 青春18きっぷの旅最終日。
 奈良から戻り、京都で乗り継いだのは、長浜行の新快速。
 乗り換え時間は2分と忙しいはずだった。

 東海道線のホームに向かうと、茨木~摂津富田間で踏切の確認で遅れているとのこと。

C1001a186
(遅れを知らせる発車案内標)


 そして、構内アナウンスで「無謀横断があり...」と繰り返していた。
 「直前横断」ぐらいの言い方ならば、ソフトでいいのかもしれないが、「無謀横断」となると...
 「うちの会社は一切悪くないんです」と言っているような感じで、あまりいい印象ではない。
 (確かに悪くはないんだけどね...でも、その姿勢が...)

 しかも声の主は若い係員なのだろうが、どうも不慣れな事務的アナウンス。
 上の写真にもあるとおり、9分遅れとのことだったが、実際には11分遅れで発車した。
 そういえば、米原の乗り換えは9分。
 はたして間に合うのだろうかと心配になってくるが、なるようにしかならないのかなと。
 少し諦めモードで東を目指した。


 ところで「無謀横断」とは、京都駅の駅員だけかと思っていたのだが...
 それまで何を放送しているのか、さっぱりわからなかった新快速の女車掌も。
 米原に到着する直前に聞こえた放送で「無謀横断」をやたら繰り返す。
 遅れに対するお詫びの放送はよりも「無謀横断」...
 あくまでも、自分の会社の責任で遅れたとは認めたくないのだろう。
 なんとなくJR西日本という会社の体質を見たような気が...


 そして、米原へ。
 いつもの...

C1001a187
(米原駅直前に見える新幹線の試験車両。3社の車両が並ぶ) 


(つづく)

◆関連記事
 米原の試験車両を取り上げた記事(2008年10月)

« 奈良線乗りつぶしの旅 | トップページ | 民族?の大移動 »

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:JR西」カテゴリの記事

鉄:関西」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166511/47330704

この記事へのトラックバック一覧です: 無謀横断:

« 奈良線乗りつぶしの旅 | トップページ | 民族?の大移動 »