2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

分類別に読む。

分類別(非鉄)

無料ブログはココログ

« 2010年 3月ダイヤ改正の発表(4) | トップページ | D51試運転。相方は旧型客車 »

祝!復活 C61 20を撮影

 12月18日(金)

 年末年始の勤務の代休という形でお休みをもらったこの日、伊勢崎に出掛けた。

 少し前になるが、12月 8日にJR東日本から、3台目のSLの復活がプレスリリース
より明らかになった。しかも復活する機関車は、プレスリリースが出る以前から、
一部のマスコミでも取り上げられていたとおり、群馬県伊勢崎市の華蔵寺公園に
保存されていたC61 20号機に決定した。

 折角もらった休日だったが、寒波到来が想定されていたため遠出をしなかった。
 ということで、華蔵寺公園に撮影に出掛けてみることにした。

 華蔵寺公園に到着し、保存されていたのは、名物の観覧車がある遊園地の中。

C0912a201
(華蔵寺公園遊園地正門)

 まさか、このような遊園地の片隅という、場違いなところに保存されていた機関車が、
ある日突然脚光を浴びて復活するとは、誰も想像していなかったのでは?と思った。
 ということで、早速撮影することに。

C0912a202
(名物の観覧車とC61)

 なお、機関車の傍らには、説明板が設置されていた。

C0912a203
(設置されていた説明板)

 それによれば昭和24年に製造されて、青森~仙台~青森~宮崎と転々として、
昭和48年に廃車となった後、この地に保存されたようだ。

C0912a204
(宮崎に所属していたことを示す区名札)

 先述したとおり、まさか復活とは書いたものの、そもそも地元に縁がある機関車でも
無いのに、復活後初めてこの地を駆けめぐることになるとは、世の中わからないもの
だなと、なんとなく不思議な気分になりつつ、この地を後にした。

 なお、最初の写真を見ても判るとおり、遊園地の中に保存されているため、撮影する
ために訪れるのであれば、遊園地の営業時間中となるので要確認。
 

« 2010年 3月ダイヤ改正の発表(4) | トップページ | D51試運転。相方は旧型客車 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 祝!復活 C61 20を撮影:

« 2010年 3月ダイヤ改正の発表(4) | トップページ | D51試運転。相方は旧型客車 »