2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

分類別に読む。

分類別(非鉄)

無料ブログはココログ

« 下田駅で送り込み回送を撮影 | トップページ | 小湊駅付近で高速貨物を撮影 »

ワンダフユ青森号を撮影

 12月 5日(土)

 下田駅での送り込み回送の撮影を終え、「ワンダフユ青森号」の営業運転列車を
撮影するため、第二みちのく道路を経由して青森県内を北上する。

 なお当日は、583系を使用した臨時特急「なつかしのはつかり」も八戸~青森間で
運転されていた。この臨時特急の八戸への送り込み回送と「ワンダフユ青森号」とが
野辺地駅付近ですれ違うようなので、その前後で撮影すれば効率がいいようだった。
 ただ、どう考えても到達できるのは、野辺地以南。
 ということで、天候や光線状況は余り良くなかったが、贅沢を言っていられない状況
だったので、乙供~千曳間の踏切で撮影することにした。
 

 まず、スーパー白鳥14号。
 下田付近に続いて、ここでも789系だった。

C0912a016
(4014M スーパー白鳥14号。千曳~乙供間)


 続いて、「ワンダフユ青森号」。
 DE10の三重連はことのほか速度が速く、あっと言う間に駆け抜けていった。

C0912a017
(ワンダフユ青森号。乙供~千曳間)


 そして、臨時特急「なつかしのはつかり」の八戸への送り込み回送列車。

C0912a018
(「なつかしのはつかり」の送り込み回送。)

 ヘッドライトの光を拾ってしまったのか、なんとなく色が変だった。
 なお今回は、秋田車両センターの583系6両編成が使用されていたが、「はつかり」の
ヘッドマークが組み込まれていなかったようで、ヘッドマークはステッカータイプだった。
 ということで、八戸への送り込み回送の時点でも、「はつかり」のヘッドマークで回送
するところを撮影することが出来た。

 ここでの撮影は、「なつかしのはつかり」の送り込み回送まで。
 このあと、さらに北上することに。

(つづく)

« 下田駅で送り込み回送を撮影 | トップページ | 小湊駅付近で高速貨物を撮影 »

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:JR東」カテゴリの記事

鉄:東北」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166511/46973065

この記事へのトラックバック一覧です: ワンダフユ青森号を撮影:

« 下田駅で送り込み回送を撮影 | トップページ | 小湊駅付近で高速貨物を撮影 »