2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

分類別に読む。

分類別(非鉄)

無料ブログはココログ

« 15日の撮影 快速碓氷号 | トップページ | 秋のめがね橋(碓氷第三橋梁) »

駅からハイキングに参加する

 11月15日(日)

 安中駅近くから車を走らせ、向かった先は横川駅。
 信越線方面に出掛けたので、横川駅にある碓氷峠鉄道文化むらにでも
行ってみようかなと考え、国道を西に進んだ。

 横川駅に到着すると、この日開催されていた駅からハイキングの受付が
あったので近づいてみると、まだ受付をやっているとのことだった。

C0911a034
(駅からハイキングの受付)

 せっかくなので、飛び入りで参加させてもらうことに。
 ただ、参加するとは言っても、誰かに引率されてハイキングするのではなく、
参加者が各々マイペースで目的地を目指すイベントだった。

 なお、今回の目的地は、横川~軽井沢間の旧線跡のめがね橋。
 実は昨年の秋、めがね橋には車で訪れていたのだが、廃線跡については
ほとんど歩いたことが無く、一度は訪れてみたいと考えていた。
 ということなので、他の参加者にまじって、めがね橋を目指すことにした。

 
 まず、碓氷峠鉄道文化むらの脇を進む。
 敷地内に展示車両とは別に数両、車両が置かれているが、それを撮影。

C0911a035
(展示車両とは別に留置されている)

 留置されている車両の線路は、観光トロッコが運転されている旧信越線の
線路へと接続されていたので、おそらくEF63については、体験運転用の車両
なのだろう。確かに公式HPによれば、体験運転では単機の他に重連での
運転も体験することができるとのことだった。
 ただし、189系側はレールが繋がっていないように見えた。

 国道18号が左側に進んでいくのに対して、こちらは右側へ。
 やがて、頭上を上信越道の高架橋がかすめていく。
 この高架橋が出来てから、碓氷峠の撮影ポイントが悪くなったとの評価が
何度となく聞かれたのを、今更ながら思い出してしまった。


 丸山変電所跡。
 長野新幹線が開業する以前、撮影のためこの付近を訪れた際、この建物は
屋根が朽ち果て窓ガラスも割れていて、見るに見かねる状態だった。
 しかし、平成6年に重要文化財に指定されたこともあり、保護を目的とした
修復が行われたようだった。(→安中市役所HP

C0911a036
(修復整備された丸山変電所跡)

 丸山変電所は、アプト時代に使用されていたもの。
 横川火力発電所で発電した交流電源(6000V)を、ここで650Vの直流電源に
変換してとのこと。粘着運転(EF63けん引)に移行後は利用されていなかった
ようだ。しかしながらそのまま放置されていて、先述したとおり朽ち果てていた。
 それが、ここまで修復されたことにより、今後も碓氷峠の鉄道遺産として
残されていくのだろう。


 そして、その脇の線路に、鉄道文化むらのアトラクションとして、この先の
日帰り温泉「峠の湯」まで運転されているトロッコ列車がある。
 その列車の中間駅がここに設置されていて、タイミング良く列車がやってくる。

C0911a037
(駅に停車中のトロッコ列車)

 ここで利用されている機関車DB201は、この区間がまだ生きていた頃、
この区間の保守作業用として製造された、TMC-500Aという少し特殊な
車両をを利用している。そして、急勾配区間で運転できるよう、下り勾配で
速度を抑える装置も取り付けられているとのこと。


 丸山変電所跡での撮影を終え、再び歩き出す。
 ここから少し左にカーブを切り、勾配が急になる。
 この辺りは、碓氷峠が廃止となる直前に、一度だけ撮影に来たことがあった。

C0911a038
(峠を下ってくるあさま号)

 上の写真によれば、48‰の勾配標が。
 100m進むと、4.8m標高が上がる計算だ。
 確かに登っていくには少しきつい。

C0911a039
(坂道の途中から下を見る)
 

 急勾配を登りきったところに「峠の湯」。
 横川駅から2.7Km。少し早歩きで歩いてきて約50分。
 まだ先は長い...

(つづく)

« 15日の撮影 快速碓氷号 | トップページ | 秋のめがね橋(碓氷第三橋梁) »

鉄道」カテゴリの記事

鉄:甲信越」カテゴリの記事

鉄:関東」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166511/46775001

この記事へのトラックバック一覧です: 駅からハイキングに参加する:

« 15日の撮影 快速碓氷号 | トップページ | 秋のめがね橋(碓氷第三橋梁) »