2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

分類別に読む。

分類別(非鉄)

無料ブログはココログ

« 鳥羽から折返し名古屋へ | トップページ | ソニックで別府へ... »

のぞみで西へ

  9月10日(木)

 名古屋から東海道・山陽新幹線を利用して、西を目指すことに。
 乗車したのは、博多行ののぞみ11号。
 東京8時、名古屋10時といい時間帯の列車なので、ある程度の混雑は想定して
いたが、空席は3人掛けの真ん中B席のみと、ずいぶん乗車率がいいようだった。
 やって来たのは、N700系。

C0909a063
(名古屋駅に進入するのぞみ11号は、N700系)

 
 乗車すると、何で指定席の売れ行きがいいのかが一目でわかる。
 乗車した車両に修学旅行の学生が...
 しかも、京都か新大阪で下車するものだろうとタカをくくっていたら、結果的に、
広島まで乗車していた。それならば確かに博多行ののぞみに修学旅行生が乗車
していても不思議ではない。
 結局、広島でその学生が降りるまで、賑やかだったのは言うまでもない。


 ということで、広島を出れば車内は当然のことながら、ガラガラになったので、
N700系のサービスの一つである、窓側席のコンセントを試してみることに。
 ほぼ、山形新幹線のE3系の装備と似通ったものだった。
 これからは、こういう装備を施した車両が増えていくのだろう。
 そんなことを考えているうちに、列車は関門トンネルを抜け九州へ。

(つづく)

« 鳥羽から折返し名古屋へ | トップページ | ソニックで別府へ... »

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:JR海」カテゴリの記事

鉄道:JR西」カテゴリの記事

鉄:中部」カテゴリの記事

鉄:山陽山陰」カテゴリの記事

鉄:関西」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166511/46195150

この記事へのトラックバック一覧です: のぞみで西へ:

« 鳥羽から折返し名古屋へ | トップページ | ソニックで別府へ... »