2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

分類別に読む。

分類別(非鉄)

無料ブログはココログ

« 快速「磐西・只見ぐるり一周号」を撮影(3) | トップページ | 終盤戦は快速あがの号から »

横川SAのキハ58?

 10月29日(木)

 平日に休みをもらったこの日。
 長野方面に国盗りへ。

 そしてその帰り、上信越自動車道の横川SAへ。
 この横川SAは、高速道路上に構えているのだが、どういうわけなのか下りは高崎駅の
駅弁「だるま弁当」を製造する高崎弁当、上りは横川駅の駅弁「峠の釜飯」を製造する
おぎのやと、上下線とも別々の駅弁業者が担当している。

 そんな、上信越自動車道の横川SAがリニューアルされた際に、キハ58のカットモデルが
設置されたと聞いていたので立ち寄ってみた。
 
 以前は、向かって左側にはレストランが設置されていたが、その部分が撤去されて
イートインになっていた。そして入り口の右側に、キハ58のカットモデルらしきものが。
 らしきものとは書いたが、正面の種別表示は「急行」、車体にはキハ57 26と書かれ、
横サボや種別板も差されていた。
 ただ、ドアの位置が何となくおかしかったりしたが、そもそも重い実物をそのまま
設置したとも思えず、ハリボテということなのだろうか?

 ということで、そんな側面も撮影したかったのだが、先を急いでいたので、釜飯の購入と
正面の撮影のみで、横川SAを後にした。

C0910a051
(横川SAのキハ58?カットモデル)
 
◆参考
 Car Watchの横川SAリニューアルの記事
 

« 快速「磐西・只見ぐるり一周号」を撮影(3) | トップページ | 終盤戦は快速あがの号から »

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

食:駅弁」カテゴリの記事

高速道路」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

自分も今年9月頃にここへ寄った際に、これを見かけましたが、細かい部分は良くできているように見えました。
ウィキペディアには、九州にいた車両を持ってきたと書かれていますが、本物らしからぬ、モデルらしからぬと言った感じですね。

Fujickeyさん、どうもです。

設置されたと聞いてからしばらく経ってしまいましたが、
ようやく横川SAを訪れることが出来ました。
実物のようにも思えるんですが、記事にも書いたとおり、
ドアの位置など細部が違うように感じました。

ただ、そうは言っても、雰囲気を味わえるようにと、
高速道路のSA上に、ライバルである鉄道車両の一部?を
設置されたことは面白いし、観光客にとってはいい思い出に
なるのかなと感じました。

そういえば、釜めしを購入していた観光客が「温かい」と
喜んでいた光景に出くわし、少し驚きました。
高速道路上で、ああいったお弁当の出来たてに遭遇することは
確かにあまり無いよなぁ。やっぱり峠の釜めしだわと感じました。
 

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166511/46616582

この記事へのトラックバック一覧です: 横川SAのキハ58?:

« 快速「磐西・只見ぐるり一周号」を撮影(3) | トップページ | 終盤戦は快速あがの号から »