2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

分類別に読む。

分類別(非鉄)

無料ブログはココログ

« 安佐海岸鉄道ふうりん号 | トップページ | 徳島からバスで本州へ »

特急剣山で徳島へ

  8月24日(月)

 海部駅から普通列車・徳島行に乗車したものの、途中の駅で特急剣山9号に
追い越されるため、素直に牟岐駅で下車する。

 牟岐駅に到着すると、徳島方面から特急むろと3号が到着する。

C0908a220
(牟岐駅に進入する特急むろと3号)

 このむろと3号は、牟岐~海部間は普通列車として運行していて、海部駅からの
折り返しが特急剣山9号となるので、しばし駅で待つことに。

C0908a221
(牟岐駅駅舎)

 2日続けて朝から乗りっぱなしということもあり、そろそろ疲れが見えてきたせいか
流石に駅舎内のベンチでのんびり待つことにした。

 40分後。
 海部から戻ってきた特急剣山9号で徳島へ。
 乗車後、国盗りの「小松島」を立江駅付近で拾い、四国内をすべて回ったことに。

 そして、約1時間の乗車で徳島に到着。 

C0908a222
(再び徳島駅前)

 当初の予定であれば、さらに鳴門線を一往復し、JR四国全線の乗りつぶしを完了
使用と考えていたが、前述したとおりさすがに疲れてきていたし、辺りは暗くなり、
外の風景が見られる状況でもなかったので、今回の四国の鉄道の旅はここまで。
 いよいよ四国とはおさらばすることに...

(つづく)

« 安佐海岸鉄道ふうりん号 | トップページ | 徳島からバスで本州へ »

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

鉄:四国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166511/46073676

この記事へのトラックバック一覧です: 特急剣山で徳島へ:

« 安佐海岸鉄道ふうりん号 | トップページ | 徳島からバスで本州へ »