2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

分類別に読む。

分類別(非鉄)

無料ブログはココログ

« 521系を乗り継ぎ敦賀へ | トップページ | 七尾線を北上する »

福井から東を目指す

  8月26日(水)

 国盗り・関ヶ原の旅最終日。
 この日は、福井から北陸線を通り、寄り道をしながら直江津を目指すことに。

 福井から乗車したのは金沢行。
 金沢着が8時ということだったが、413系3両編成だった。
 
C0908a256
(413系金沢行。福井駅にて)

 これまでも北陸本線では、何度か413系に乗車したことがあったが、いずれも
データイムの列車だった。しかし、今回は通勤時間帯に金沢に到着する列車。
 3両編成とはいえ、車両の構造を考えると、デッキが無い車内は通勤輸送に
適しているように感じた。

 流石に福井を発車するのは、6時半ということもあり、車内はガラガラだった。
 しかし、金沢に向かうにつれ、徐々に乗客が増えていく。
 加賀温泉ぐらいまではそんなことを観察していたのだが...


 小松付近で目が覚めたときには、つり革を利用している人の姿が。
 その、小松駅付近で、国盗り合戦・朝の一発目として、「小松城」を拾う。
 そして、美川で後続の「おはようエクスプレス」の待ち合わせ。
 福井~金沢間で抜かれるのはこの1本だけ。

 早朝の1時間半。
 いい睡眠時間を確保し、「金沢城」を拾ったところで、金沢に到着した。 

(つづく)

« 521系を乗り継ぎ敦賀へ | トップページ | 七尾線を北上する »

国盗り合戦」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166511/46073862

この記事へのトラックバック一覧です: 福井から東を目指す:

« 521系を乗り継ぎ敦賀へ | トップページ | 七尾線を北上する »