2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

分類別に読む。

分類別(非鉄)

無料ブログはココログ

« 奈良線・六地蔵まで一往復。 | トップページ | 521系を乗り継ぎ敦賀へ »

安曇川から路線バスで...

  8月25日(火)

 六地蔵まで一往復した後、今度は京都から湖西線を北上し、安曇川へ。

C0908a250
(安曇川駅駅舎)

 ケータイ国盗り合戦「決戦!関ヶ原」で、安曇川駅から少し山間部に入った
「朽木城」を拾うことにした。
 なお、ここは「朽木」まで行くことなく拾うことは可能ということだったので、
江若交通ののバスに揺られ、「朽木城」の拾える広瀬橋バス停へ。

 広瀬橋バス停に到着する少し前、予定通り拾うことができたので、素直に
降車ボタンを押したのだが、運転手氏が気づかなかったようで通過する...orz
 慌てて降車を申し出て、途中で降車させてもらったが、これが悪かった。

C0908a251
(降車した広瀬橋バス停)

 帰りのバス停を見つけることができず、安曇川駅に戻るバスを逃してしまう。
 どういうわけか帰りのバス停がないという悪いパターンとなってしまう。

 次のバスまで1時間待ちということで、少しでも駅に近づこうと歩くことに。
 ちなみにこの日は、真夏の快晴。しかも荷物を背負って...
 日頃の行いが悪いのかな?と感じつつ、ようやく湖西線の高架が見えたところで、
乗車予定だった新快速敦賀行が発車していく。
 もっとも、当初は1本後の列車を利用する予定で行程を組んでいたものの、
三ノ宮を30分早く出発することにより、安曇川の時点では1時間早い行程で
動いていたので、当初の行程に戻るだけで、あまり影響は出なかった。
 それにしても、早めの行動でなんとか失敗を挽回できたからいいものの、
雨規制で安来からの帰りに3時間分の貯金をダメにしてしまったことを何故か
思い出してしまった。

 
 そして、ようやく安曇川駅に到着。
 次の列車まで1時間弱。仕方がないので、駅前のショッピングセンターで
遅い昼食を食べることに。
 やっぱりバスは読めないことが多いなぁ...


(つづく)

« 奈良線・六地蔵まで一往復。 | トップページ | 521系を乗り継ぎ敦賀へ »

バス:路線バス」カテゴリの記事

国盗り合戦」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166511/46151716

この記事へのトラックバック一覧です: 安曇川から路線バスで...:

« 奈良線・六地蔵まで一往復。 | トップページ | 521系を乗り継ぎ敦賀へ »