2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

分類別に読む。

分類別(非鉄)

無料ブログはココログ

« 遅れてやって来た南風と...!? | トップページ | はりまや橋で土電を撮影 »

土佐電ではりまや橋へ

  8月24日(月)
 
 四国入りして2日目となったこの日。
 最初の目的地は、高知市の観光名所である桂浜。
 桂浜の近くに「決戦!関ヶ原」のポイントである浦戸城趾があるとのこと。
 その、桂浜に行くバスは、はりまや橋電停近くの堺町というバス停から
路線バスを利用することになる。

 短い区間ではあったが、せっかくなので土佐電に乗車してみることに。
 高知駅前から乗車したのは、202。

C0908a171
(高知駅前から乗車した桟橋通五丁目行)

 この200形は、1950年に製造され、都電6000形のコピー車とのこと(Wikipedia参照)。
 確かに云われてみると、そんな感じはしなくもなかった。


 乗車すると、車内にはICカードの宣伝が出ていたので、早速購入する。
 デポジットの500円分を含んで2000円とのこと。
 土佐電だけでなく、このあと利用することになる高知県交通のバスでも
利用できるとのことで、小銭を用意しておかなくて済むことも、今回購入
する理由となった。
 ちなみに。このICカードの名称は「ですか」。
 名称は電車の「で」、バスの「す」、カードの「か」から取ったものとのこと。
 スイカとかイコカの頃はよかったが、後発になるにつれて、かぶらないよう
命名するのって、結構大変なんだろうなと思ってしまった。


 そして予定通り、桂浜に向かうバスに乗り継ぐため、はりまや橋で下車した。

C0908a172
(乗車してきた202と、後免行631。はりまや橋電停にて)
 
(つづく)

« 遅れてやって来た南風と...!? | トップページ | はりまや橋で土電を撮影 »

国盗り合戦」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道:公営鉄道」カテゴリの記事

鉄道:路面電車」カテゴリの記事

鉄:四国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166511/46349857

この記事へのトラックバック一覧です: 土佐電ではりまや橋へ:

« 遅れてやって来た南風と...!? | トップページ | はりまや橋で土電を撮影 »