2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

分類別に読む。

分類別(非鉄)

無料ブログはココログ

« 日野春駅にて | トップページ | スーパーあずさで都心へ »

身延線を一往復

  8月11日(火)

 甲府駅に到着し、次に乗車したのは身延線。
 しかし、訪れた日は静岡県沖の地震の影響で、身延以南の運転を見合わせおり、
特急ふじかわ号は終日運休となり、身延~甲府間の列車も運休が出ているようだ。
 当初乗車を予定していた富士行は運休のようだったので、駅前を少しぶらつく。

 駅からほど近いところには、信玄公の大きな銅像が。

C0908a037
(駅の脇には、信玄公の銅像が)

 それにしても、台風は何処へ?というほどの晴天に。
 さすがに、炎天下に長居している気にもならないので駅内に引き返す。
 甲府から乗車したのは、鰍沢口行。
 車両は313系3000番台2両編成。

C0908a038
(乗車した鰍沢口行) 

 ホームに行ったのは、発車の数分前で、先行の富士行きが運休していたため、
既に座席はすべて埋まっていた。もっとも、鰍沢口までの所要時間を考えれば、
それほど遠いわけでもないので、立っていくことにした。
 なお、身延線には過去に一度だけ、甲府から全線を乗り通したことがあったが、
JRになった頃で、まだ115系が全盛だった。甲府口の乗車はそれ以来となる。

 そして、ホームの先にある、東京方の留置線では、EF64 39が留め置かれていた。

C0908a039
(留置中のEF64 39)

 
 金手を発車すると、中央線と別れ南を目指していく。
 南甲府では、出番が無くなった「ふじかわ」用の373系が2本、側線で休んでいた。
 地震がなければ、鰍沢口から戻る際に特急ふじがわ号を利用しようと考えていたが...
 また、本来であれば、国母で甲府行きと待ち合わせになるはずだったのだが、
交換もなくそのまま発車し、東花輪で交換する。上手く甲府に戻れるのだろうか?と
心配になるが、南下を始めてしまった以上、そんなことを考えても仕方がないなと。
 
 そして、甲斐上野。
 ここで「峡南」盗りに成功。
 なお、下り列車とは、一つ手前の東花輪で交換してしまっていたので、このまま終点の
鰍沢口まで乗り通すことにした。

 
 鰍沢口。
 目の前に列車がいたが、富士行の列車だった。
 おそらく遅れていて、系統分離していたのだろう。
 また、乗車してきた電車は、行先表示を「回送」に変え、ドアも閉まってしまう。
 仕方がないので、時間をつぶすため、駅舎の撮影などをする。

C0908a040
(鰍沢口駅駅舎)

 改札の駅員氏も、地震で乱れたダイヤの案内に苦労しているようだった。
 単線区間で速度規制を行うと、所要時間が変わり交換駅が変更となったりして、
運行管理も難しいようだ。

 そして、帰りの列車がいつ来るのかわからないので、乗り遅れないよう駅内へ。
 駅舎とホームを結ぶ通路で、鰍沢口まで乗車してきた電車を撮影する。

C0908a041
(ホームへ向かう通路から、313系を見上げてみる)

 
 帰り。
 身延方面からやって来た甲府行に乗車する。

C0908a042
(鰍沢口駅に進入する甲府行)

 1時間ぐらい遅れているのかと思ったが、車内放送を聞いている限りでは、
殆ど遅れていないことがわかる。
 そして、このまま甲府へ。
 
 今度は千葉を目指し、東へ向かうことに。
 先は長い...


(つづく)

« 日野春駅にて | トップページ | スーパーあずさで都心へ »

国盗り合戦」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166511/46071929

この記事へのトラックバック一覧です: 身延線を一往復:

» 甲府駅に到着(^^) [鉄道☆旅行☆よもやま話]
JUGEMテーマ:鉄道旅行列車は甲府駅に到着甲府駅ホーム1 posted by (C)研究★室長1番線ホームにはレンガでできたベンチがありました。そのバックにもレンガ作りの???が昔の駅舎がレンガ作りだったもよう甲府駅ホーム2 posted by (C)研究★室長身延線はその1番線の上り方先端にございます。JR東海の路線ですので、別会社とわかりやすいのですが、あまりにかわいそうな...... まあ、国鉄時代からなのでしょうけど甲府駅身延線ホーム posted by (C)研究★室長列車も主要駅という... [続きを読む]

« 日野春駅にて | トップページ | スーパーあずさで都心へ »