2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

分類別に読む。

分類別(非鉄)

無料ブログはココログ

« 関ヶ原落ち穂拾い(2) | トップページ | 関ヶ原落ち穂拾い(4) »

関ヶ原落ち穂拾い(3)

  8月 8日(土)

 水戸に到着し、今度は西を目指す。
 翌日は仕事だったので、あまり遅くまで出掛けるわけにはいかない。
 ということで、水戸から水戸線直通の小山行に乗車した。
 列車は415系4両編成だった。

C0908a008
(水戸から乗車した小山行)

 なお、自分が乗車した列車の後続の小山行は501系転用車だった。
 一度ぐらい当たってみたいと思っているのだが...

 水戸駅を発車し、しばらくウトウトする。
 帰りに拾わねばならないのは、あと3つ。
 しかも水戸線内では「結城城」のみ。
 結城といえば、終点小山よりだったので、ゆっくり休むことが出来た。 
 下館付近で目が覚め、川島付近で「結城城」を拾う。

 そして、小田林を出たところで、交直セクションをくぐり、小山へ。
 やはり、夕方の薄暗い時間帯の方が、交直セクションを通過したのがよくわかる。
 さすがに車掌も「電源切り替えのため」と案内放送をしていた。

 小山から乗り継いだのは、両毛線の高崎行。
 115系を期待したが...

C0908a009
(小山から乗車した高崎行)

 列車は211系3000番台5両編成。
 水戸線で乗車した415系1500番台とほぼ同時期にデビューしたため、交直・直流の
違いはあるが、室内設計などはほぼ同じような感じだった。
 それ故、115系を期待したのだが...

 岩舟駅付近で「犬伏陣屋」を拾い、佐野で下車。
 佐野駅前はお祭りが催されているようだったが、雨が降り出したため、それを避ける
人でコンコースは賑わっていた。

 そして、また乗り継ぐ。


(つづく)

« 関ヶ原落ち穂拾い(2) | トップページ | 関ヶ原落ち穂拾い(4) »

国盗り合戦」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:JR東」カテゴリの記事

鉄:関東」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166511/45883443

この記事へのトラックバック一覧です: 関ヶ原落ち穂拾い(3):

« 関ヶ原落ち穂拾い(2) | トップページ | 関ヶ原落ち穂拾い(4) »