2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

分類別に読む。

分類別(非鉄)

無料ブログはココログ

« ひかりレールスターで西へ | トップページ | 山陽本線を東へ »

山口線、山口まで一往復

  7月27日(月)

 この日の早朝練習は、山口駅まで1往復して、「山口城」を拾うこと。
 それでも、前日までの大雨で列車が速度を運転することを警戒し、行程を変更して
初列車で山口に向かうことにした。

 当日。
 宿をチェックアウトし駅前に向かうと、薄曇りで雨は降っていなかった。
 前日までの天気が嘘のようだった。
 
C0907a251
(新山口駅新幹線口)

 改札口で入鋏してもらう際に、山口線の運転状況を聞くと山口までは通常どおり
運転しているとのこと。大雨で列車が遅れていることを想定を予想していたので、
少しホッとする。
 早速、山口線の0番ホームに向かい、山口行の初列車に乗車した。
 乗車したのは、キハ47×2両編成。

C0907a254
(山口まで乗車したキハ47。山口駅にて)


 なお、ホーム上には「おごおり」の駅名標も設置されていた。
 SLやまぐち号が発着するこの駅で雰囲気が盛り上がるよう設置したのだろう。

C0907a252
(ホーム上の駅名標)

 そういえば数年前までは、ここは小郡と名乗っていたんだと思い出す。
 現在の駅名へは、のぞみが停車するようになった平成15年秋に駅名を改称。

 
 新山口を発車すると、東の空の雲の切れ間から朝日が顔をのぞかせていた。
 雨の中を移動するのは...と思っていたので、運がいいのかもしれない。

 そして湯田温泉付近で「山口城」を拾えたので、予定通り山口駅で折り返した。
 まだまだ先が長い...

C0907a255
(山口駅駅舎)

(つづく)

« ひかりレールスターで西へ | トップページ | 山陽本線を東へ »

国盗り合戦」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:JR西」カテゴリの記事

鉄:山陽山陰」カテゴリの記事

青春18」カテゴリの記事

駅舎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166511/45815509

この記事へのトラックバック一覧です: 山口線、山口まで一往復:

« ひかりレールスターで西へ | トップページ | 山陽本線を東へ »