2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

分類別に読む。

分類別(非鉄)

無料ブログはココログ

« 伊予鉄道に乗車(2)市内電車 | トップページ | 壬生川から西へ »

松山で茶ガマを撮影する

  7月27日(月)

 松山駅から国盗り合戦の関係で今治へ。
 乗車したのは、特急しおかぜ・いしづち20号。
 伊予市までの電化により、予讃本線の特急は松山にて系統が分離されているが、
その乗り換えの便を考えてか、下り特急は同じホームでの乗り継ぎげできるように
なっていた。
 ということで、同じホームから2分先発に発車する下り特急宇和海11号を撮影する。

C0907a292
(松山駅に停車中の下り特急宇和海11号)

 撮影していると、何か茶色い車両がいるのに気づく。
 JR貨物のEF65 57だった。

C0907a293
(JR貨物のEF65 57)


 そして、慌てて自分の列車の方に戻った。
 乗車したのは、8000系8両編成。
 確かこれも振り子では...と思いつつ乗車する。

C0907a294
(松山から乗車した特急しおかぜ・いしづち20号)


 本来であれば18切符を有効活用すべきであったが、今治では「国府城」が拾えない
可能性が高く、急遽壬生川まで足を延ばすことにした。

 松山を発車し、海沿いを走る区間が何度かあったが、訪れた日は天候がよく、
車窓からの眺めもなかなかのものだった。

 なお、列車は松山~今治間はノンストップだったが、実際には途中の伊予亀岡で
下り特急しおかぜ9号+いしづち13号の通過待ち合わせのため運転停車した。
 その下り特急は、アンパンマンラッピング車。
 JR東日本の新幹線はポケモンだったが、こちらの土地では、アンパンマンだったなと
思い出す。

C0907a295
(松山駅に飾られていたアンパンマン)

 そして、列車は高架駅の今治に到着するも、予想通り「国府城」は拾えなかったので、
予定通り次の停車駅である壬生川まで乗車した。

 今治を発車し、間もなく「国府城」を拾うことができた。
 続けて乗車して正解だったようだ。
 そのおまけで、伊予三芳付近で「西条・新居浜」も併せて盗ることができた。

 予定通り、壬生川で下車し折り返すことに。

C0907a296
(壬生川を後にする特急しおかぜ・いしづち20号)
 

(つづく)

« 伊予鉄道に乗車(2)市内電車 | トップページ | 壬生川から西へ »

国盗り合戦」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:JR四」カテゴリの記事

鉄道:JR貨」カテゴリの記事

鉄:四国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166511/45815564

この記事へのトラックバック一覧です: 松山で茶ガマを撮影する:

« 伊予鉄道に乗車(2)市内電車 | トップページ | 壬生川から西へ »