2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

分類別に読む。

分類別(非鉄)

無料ブログはココログ

« 喜多方の街をぶらつく(1) | トップページ | 喜多方の街をぶらつく(2) »

喜多方でラーメンを

  6月19日(金)

 喜多方駅から街中をぶらつき、今回は喜多方市役所近くの「坂内食堂」へ。

C0906a096
(坂内食堂)

 
 中に入ると、前の記事に書いたとおり、遠足の小学生で賑わっていた。
 これが土日だったら観光客なのだろうけど...

 なお、この店は、代金先払い式だった。
 確か系列の東京の店は後払いだったような気が...
 注文したのは、ネギチャーシュー麺。
 なお、1000円という値段が高いのか安いのか微妙に感じた。

 そして、座って一息つくかつかないぐらいで、ラーメンが運ばれる。
 厨房内は一人ではないので、カウンターで注文してからラーメンが出るまで、
さほど時間が掛からないのだろう。
 出てきたラーメンは、チャーシューがいっぱいのり、下の麺が見えない。

C0906a097
(出てきたネギチャーシュー麺)

 まず、上の写真の通り、スープは澄んでいたが、味は少し濃いめかなとも感じた。
 もっとも、自分が住んでいる地域もどちらかというと味が濃いため、濃すぎるほど
ではなかった。
 麺は、喜多方ラーメンの特徴である太縮れ麺。量は多くはなかった。
 そして、チャーシューは... これでもかという量だった。
 朝を抜いていたため、もう1杯何処かでハシゴしようかとも思っていたが...
 さすがにこの1杯で撃沈。この日は、この後食事する必要がなかった。
 なんとか無事に平らげて、店を後にした。


 近くにあった物産館「喜多方ラーメン館」にも寄ってみたが、まだ旅の途中。
 ここで荷物を増やしたくなかったので、何も買わずに店を出た。

C0906a098
(立ち寄った喜多方ラーメン館)

 
(つづく)

« 喜多方の街をぶらつく(1) | トップページ | 喜多方の街をぶらつく(2) »

旅行・地域」カテゴリの記事

食べもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166511/45412205

この記事へのトラックバック一覧です: 喜多方でラーメンを:

« 喜多方の街をぶらつく(1) | トップページ | 喜多方の街をぶらつく(2) »