2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

分類別に読む。

分類別(非鉄)

無料ブログはココログ

« 決戦!関ヶ原 いよいよ始動 | トップページ | 寝台特急日本海で青森へ »

村上から新潟経由で新津へ

  7月19日(日)

 仕事を終えてから、国盗りで一仕事を終えたこの日。
 体制を整えるため、今度は新潟経由で新津に向かうことに。
 乗車したのは、新潟行の上り最終列車。115系6両編成。

C0907a106
(村上から乗車した新潟行)

 日曜日の上り、しかも最終列車ということで、ガラガラだった。
 せっかくなので、1ボックスを占領してゆったり足を伸ばすことにした。
 こういうときにはボックスシートはありがたいなぁと感じる。
 なお、同じホームの秋田方には、数両の気動車が停車していた。

C0907a107
(秋田方には気動車が...)

 おそらく酒田方面からやってきた列車なのだろう。
 すでに下り列車の運転は、特急いなほ13号が村上以北の最終列車となるので、
翌朝の列車に充当されるのだろう。

 
 そして、このまま乗車し続け、新潟へ。
 乗車してきた列車は折り返して、新発田行の最終になるという。
 このほかに、吉田行、新津行も最終列車とのこと。
 約6分間に、3方向の最終列車が発車することに。
 何となく効率がいいように感じた。

 今回は、新津行の最終列車で新津に向かうことに。
 3連休の中日ということで、一杯飲んできたような人も多く感じられた。

C0907a108
(新潟駅から乗車した新津行最終列車)

 
 新津に到着し、しばし滞在することに。

C0907a109
(新津駅駅舎)
 
 新津駅で1時間半ほど待ち、寝台特急日本海に乗り継ぎ、北を目指す。

 なお、日本海が到着する前に、上りのあけぼのが来るので撮影した。
 感度を高くして撮影してみたが...

C0907a110
(新津駅に進入する、上り寝台特急あけぼの)

 それから十数分後。
 目的の日本海が到着する。

 今回、仕事を終え、夜になってからのスタートで北に向かうのに効率がいい行程を
検討した結果、当初は直江津に出て「春日山城」を拾ってから、寝台特急日本海で
北上するつもりだった。しかし、途中にある「新発田」と「村上」の2つを、真夜中に
停車もしないところで拾う自身は全くなかった。
 ということで、村上まで1往復してから、真夜中の新津駅で1時間半待ち、
寝台特急日本海に乗車する行程が組みあがった。

 なお、新津から乗車したのは、自分を含めて3人。
 さすがに時間が時間だったので、発車と同時にやって来た車掌に検札をしてもらい、
すぐ寝てしまった。

 
(つづく)

« 決戦!関ヶ原 いよいよ始動 | トップページ | 寝台特急日本海で青森へ »

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道:JR東」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 村上から新潟経由で新津へ:

« 決戦!関ヶ原 いよいよ始動 | トップページ | 寝台特急日本海で青森へ »