2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

分類別に読む。

分類別(非鉄)

無料ブログはココログ

« 喜多方から郡山へ | トップページ | 左沢線を一往復 »

E3系使用のつばさで山形へ

  6月19日(金)

 郡山からやまびこ・つばさ117号に乗り継ぎ、今度は山形を目指す。
 今回は国盗り合戦の未踏箇所である、「山形」「寒河江」盗りを目指すとともに、
左沢線や山形以北などの未乗区間の乗りつぶしを目指すことにした。

 当日。
 磐越西線の列車からの乗り換えは13分と適度な時間だった。
 そして入線してきたのは、E3系のL62編成を先頭とした15両編成。

C0906a109
(郡山駅に到着するMaxやまびこ・つばさ117号)

 
 乗車したつばさ号はE3系2000番台。
 2008年製造とまだ新しい車両だった。
 窓側座席の脇には、旅客用コンセントが取り付けられていたので、
手持ちの携帯電話を充電してみることにした。

C0906a110
(携帯電話を充電中)

 電源が活きているときは、コンセント上のLEDが緑に点灯するとのこと。

 
 福島でMaxやまびこと分かれて身軽に。
 ここから立て続けに上りのつばさ号とすれ違う。
 6月はサクランボの季節ということで、いつもより本数が多いのだろうか?
 そして、板谷峠をゆっくり登っていく。

 
 米沢。
 沿線では大きい街ということで、降車する人が多かった。
 ここで400系つばさと交換。
 なお、この辺りは、後輩Oくんと米坂線の撮影に訪れていたが、
列車で来るのは1年ぶり。
 そういえば、列車で来た時もこのOくんと一緒だったなぁ...

 そして、列車は山形へ。


(つづく)

« 喜多方から郡山へ | トップページ | 左沢線を一往復 »

国盗り合戦」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:JR東」カテゴリの記事

鉄:東北」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166511/45412256

この記事へのトラックバック一覧です: E3系使用のつばさで山形へ:

« 喜多方から郡山へ | トップページ | 左沢線を一往復 »