2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

分類別に読む。

分類別(非鉄)

無料ブログはココログ

« さらに北上し、猪谷へ | トップページ | 花を探して新宿へ »

高山線を北上し終え、富山へ

  4月 6日(月)

 猪谷から乗車したキハ120は、富山駅を目指しひたすら下っていく。
 先日、今回の旅行で使う18きっぷを購入したついでで訪れた際に
下車をした、速星婦中鵜坂にも停車していく。

 猪谷から50分ほど走り、神通川の橋りょうを渡りきり富山駅へ。
 途中、名古屋で1泊したが、約24時間かけて、太平洋側の新宮から
日本海側の富山まで無事乗り通した。
 なお、このまま車両基地に引き上げるのか、到着したのは改良工事で
移設された5番線だった。行先表示も回送になっていた。

C0904a161
(富山駅に到着したキハ120) 

 
 一旦改札を出て、家への土産を購入してから再びホームへ。
 富山から乗車したのは、1ヶ月ほど前に乗車したのと同じ直江津行
 ここからは、1ヶ月前と同じ行程に。
 ホームで直江津行の入線を待っていると、下り本線(6番線)を速星からの
貨物列車(1093レ)が通過していく。けん引機はDE10 1728号機。東新潟
機関区の所属で、TOMIXが製品化したDE10のナンバープレートに含まれて
いるそうだ。

C0904a162
(富山駅を通過する1093レ)

 また、貨物時刻表の運用を見る限り、このDE10は富山貨物に常駐し、
構内の入換に従事しつつ、速星までの1往復も併せてもっているようだ。 

 
 そして直江津行が入線。前回同様、乗車したのは419系3両編成。
 ダイヤ改正前後での利用となったが、充当される車両に変更は無いようだ。
 早速、発車前に隣のホームから撮影する。

C0904a163
(今回も419系)

 そして、戻る際にパンタ周りを撮影する。

C0904a164
(跨線橋の階段付近から)

 「ガイシはエメグリかぁ」なんて、思いつつ撮影した。
 もっとも419系の模型など所有していないし、購入予定すらない。
 とりあえずKATOの475系をいじる時の参考にでもしようかと...

 富山駅を発車し、日本海沿いを走行し新潟県を目指す。
 途中、日本海沿いを走る区間ではすきま風吹き込む。
 
 そして直江津からはくたかに乗り継ぎ、帰途についた。

C0904a165
(越後湯沢駅に到着したはくたか号)

 
 4回目の青春18きっぷの旅が無事終了。
 今回のシーズンは、全て国盗り合戦を念頭に置いた行程となり、比較的
タイトなところがあったりした。しかも、普通列車で博多まで向かったり、
京都駅でK先輩と合流したり、初めて長野からの夜行バスを利用して
紀勢本線を全線踏破など、いつもの少し異なる旅行となった。
 そのせいか、その後は近場へ出掛けることに。


◆関連記事
 前回(2009年3月)の直江津行
 2006年10月に富山駅で撮影した貨物列車
 

« さらに北上し、猪谷へ | トップページ | 花を探して新宿へ »

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:JR海」カテゴリの記事

鉄道:JR西」カテゴリの記事

鉄:北陸」カテゴリの記事

青春18」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166511/45237861

この記事へのトラックバック一覧です: 高山線を北上し終え、富山へ:

« さらに北上し、猪谷へ | トップページ | 花を探して新宿へ »