2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

分類別に読む。

分類別(非鉄)

無料ブログはココログ

« 千葉県南部で国盗りを | トップページ | 拝島から青梅へ »

八高線を南下。拝島へ

 またまた4月のネタを。
~~~~~~~~~~~~~~~
  4月18日(土)

 高尾での運転会が行われたこの日。
 14時開始と少し遅めの開始時間だったため、少し寄り道をすることにした。
 今回は国盗り合戦で、まだ出掛けていなかった、青梅線・五日市線訪ねることにした。

 当日。
 最初に乗車したのは、八高線の高麗川行。
 数日前、長瀞に向かうため、寄居まで乗車したばかりだった。

 乗車したのはキハ110を3両つなげた編成。
 土曜日の上りということで、高崎を出るときから空いていた。
 今回乗車した高麗川行は、このあと5月18日の秩父鉄道でのイベントに向かう際にも
利用していて、このときも途中の児玉駅は交換待ちの7分停車の停車時間を利用して、
下りホームから編成写真を撮影した。

C0904a191
(児玉駅に停車中のキハ110)

 7分停車の後は、交換のための停車もなく、淡々と南下していく。
 ウトウトしているうちに高麗川に着いてしまい、向かい側に停車している八王子行へ。
 向かい側だったが、乗り換え時分は1分と、さすがに撮影している間はなかった。

 乗り継いだのは元・東京臨海70系から転じた209系3100番台だった。
 転じた際に車号もJR式の車号へと変更していたが、車内の車号が表記された
ステッカーは車号の部分だけ後貼りした簡易なものだった。

C0904a193
(車内に貼られた車号のステッカー)

 高麗川では座席が埋まる程度の乗車だったが、拝島に向かうにつれて、徐々に
立ち客も増えていった。おそらく立川や八王子に買い物に出掛けるのだろう。

 そして拝島。
 ここから、青梅線に乗り継いだ。

C0904a192
(拝島に到着した八王子行)
 
(例によってつづく)

« 千葉県南部で国盗りを | トップページ | 拝島から青梅へ »

国盗り合戦」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:JR東」カテゴリの記事

鉄:関東」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166511/45237834

この記事へのトラックバック一覧です: 八高線を南下。拝島へ:

« 千葉県南部で国盗りを | トップページ | 拝島から青梅へ »