2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

分類別に読む。

分類別(非鉄)

無料ブログはココログ

« 名古屋で117系新快速を撮影 | トップページ | 高山線を北上。下油井にて »

岐阜から高山線へ、北上開始

  4月 6日(月)

 穂積から岐阜に戻り、高山本線に乗り継ぐ。
 ホームでのんびり美濃太田行の入線を待っていると、神戸方に引き上げていた
車両が相次いでホームまできて併結させていた。
 そしてその後、この列車は回送列車として発車していった。
 おそらく美濃太田に向かったものと思われる。

C0904a145
(併結を終え発車を待つ回送列車)

 なお、美濃太田行が発車するまでの間、東海道線も大垣に入庫するのか、
117系など通勤輸送を終えた編成が相次いで岐阜駅を通過していった。
 それにしても、117系の回送は営業運転以上にいい走りっぷりを見せていた。

 
 岐阜から乗車した美濃太田行は、多治見から太多線経由で来た列車の折り返し。
 キハ40とキハ48とで組成された2両編成だった。

C0904a146
(岐阜から乗車した美濃太田行)

 岐阜を発車すると、沿線の桜は満開だった。
 前日の大泊や新鹿といい、今回の旅では乗りつぶしや国盗りだけでなく、
車窓から花見を楽しめた。
 また、鵜沼までは名鉄各務原線の線路と付かず離れずの並走区間となるが、
名鉄電車との並走は見られなかった。

 鵜沼を出ると、木曽川沿いを走る。
 ここがこの日の2つ目の目的地。国盗りの「犬山」を対岸盗りするためだった。
 また、坂祝に到着する直前には、「可児・加茂」も盗ることができた。

 そして終点、美濃太田に到着。
 さらに北を目指す。
 
 
(まだつづく)

« 名古屋で117系新快速を撮影 | トップページ | 高山線を北上。下油井にて »

国盗り合戦」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:JR海」カテゴリの記事

鉄:中部」カテゴリの記事

青春18」カテゴリの記事

コメント

1枚目の回送。先頭はキハ47ですね。

JR東海にはキハ47が5両しかいませんから、ある意味貴重な車両と言えます。私も実際に乗車したのは1度だけです。

ただ、少数派故に運用は決まっているようですから、意外と捕まえやすいかもしれません。

TOMOさん、どうもです。

そんな貴重なキハ47とは気づかずに撮影していました。
もっとも、先行していった回送なので、乗車できたわけでないので...
なお、見掛けた時間・列車から推測すると、通勤時間帯用として
運用しているのかと思います。キハ47といえば、キハ40系列では
唯一ドア位置が異なり、整列乗車には適していませんからね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166511/45104695

この記事へのトラックバック一覧です: 岐阜から高山線へ、北上開始:

« 名古屋で117系新快速を撮影 | トップページ | 高山線を北上。下油井にて »