2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

分類別に読む。

分類別(非鉄)

無料ブログはココログ

« 富山から直江津へ | トップページ | 富士ぶさとすれ違い下田へ »

西を目指して

 青春18きっぷの旅を終え、中2日おいて再び旅立つことに...
~~~~~~~~~~~~~~~
  3月14日(土)

 太平洋沿いに低気圧が近づいたこの日。青春18きっぷを利用して、
今度は国盗り合戦の東海道線沿線を攻めることに。
 まず、東京駅から横浜駅を目指すことにした。
 なお、常磐線や京葉線は強風の影響で運転を見合せ、東海道線も遅れが出ているとの
ことだった。ホームに上がると熱海行がまもなく発車とアナウンスしていたため飛び乗る。

C0903a201
(乗車した東海道線熱海行。東京駅にて)

 品川を出た辺りで雨が強くなり、少し不安になったが無事に横浜へ。

 横浜から根岸線に乗り継ぐ。本当は先を急ぎたかったのだが、ここは取りこぼしていた
国盗りの「伊勢佐木町・中華街」「磯子」「蒔田」の3箇所を盗るため、回り道をして根岸線に
乗車することに。ただ、京浜東北・根岸線のホームに向かうと、横浜線も運転を見合せて
いるとのことで、はたしてこのまま旅行を続けても大丈夫なのかなと考えてしまった。
 しかし、横浜から乗車した根岸線は、そんなことも気にせず淡々と大船を目指す。
 無事に大船に到着し、国府津行に乗り継ぐ。

 出掛けたこの日はダイヤ改正の当日。
 東京と九州を結ぶ寝台特急「富士・はやぶさ」の最後の東京着となった。
 そんな姿を撮影しようと準備する人を、大船辺りから各駅のホームや沿線に多く見掛けた。
 ただ、夜中のうちに何処かで遅れたのか、定時運転では無かったようだ。
 確かに定刻通り運転していれば、もう少し東京寄りですれ違ったはずだったのだが、当日は
小田原まで行っても、すれ違うことがなかった。

 なお、大船から乗車した国府津行は、終点の国府津駅は下り列車のホームとは異なる
ホームに到着するため、二宮駅で乗り継ぐよう車内アナウンスがあり、それに従い二宮駅で
下車し、後続の熱海行に乗り継いだ。

C0903a202
(二宮で乗り継いだ熱海行)

 そのまま熱海まで行っても良かったが、小田原で下車し時間調整。
 西を目指して乗り継ぐことにした。
 

« 富山から直江津へ | トップページ | 富士ぶさとすれ違い下田へ »

国盗り合戦」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:JR東」カテゴリの記事

鉄:関東」カテゴリの記事

青春18」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166511/44589921

この記事へのトラックバック一覧です: 西を目指して:

« 富山から直江津へ | トップページ | 富士ぶさとすれ違い下田へ »