2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

分類別に読む。

分類別(非鉄)

無料ブログはココログ

« 京都の地下鉄で国盗り | トップページ | 熊取へ。阪和線を1往復してから... »

草津線経由で天王寺へ

  4月 2日(木)

 前日、小浜線を堪能したが、この日は家族旅行で京都に来ているK先輩と国盗りへ。

 当日。待ち合わせは京都駅の正面口。
 いつもならば、夜行バス「シルクライナー」を降りてここに来ていたのだが。
 こうやって、京都に宿泊して、ここを訪れることになるとは...

 徒歩で五条駅まで歩き、地下鉄で京都駅に向かう。
 7時少し前に到着し、K先輩と合流。まず、新快速米原行に乗車し東へ。
 なお、前日は普通に乗車券を購入して旅行したが、この日は普通列車オンリーの旅と
なるため、青春18きっぷを使って旅行することにした。
 乗車した新快速は、大阪とは逆に東を目指すため、空いているだろうと思っていたが、
実際は結構混み合っていた。よく考えれば、大津や草津、近江八幡と滋賀県の主要な
都市を結んでいるのだから、混雑してもおかしくなかったりする。
 
 草津駅で新快速を降り、草津線に乗り継ぐ。
 国盗り合戦では東海道線や新幹線から盗れない数箇所を盗りに向かった。
 なお、乗車した柘植行は113系8両編成。後ろ4両は途中の貴生川で切り離しとのこと。
 通勤時間帯とはいえ、さすがに柘植まで8両では過剰ということなのだろう。こういった
運用の仕方は、JR西日本は得意なようだ。
 ということで、終点の柘植まで向かうので、前寄りの車両に乗車する。

C0904a051
(乗車した柘植行。貴生川駅にて)

 乗車した前寄りの編成は、先頭車こそ塗り替えられた車両だったが、中間車は湘南色
という混結編成だった。車号などは確認しなかったが、転用されてきたのだろうか?
 そして、この列車は通勤時間帯の列車ということなのか、甲賀まで座席は埋まっていた。


 終点の柘植から乗り継いだのは加茂行。
 到着した時間は、亀山行・加茂行が交換ということで、3線あるホームはいずれも列車が
停車していた。もっとも、以前訪れた夕刻の時間帯も同じような感じではあったが...

 ここから乗車したのはキハ120系2両編成。
 春休みということで、座席はほぼ埋まっていた。

C0904a052
(柘植から乗車した加茂行)

 今回、この区間に乗車したのは、笠置駅付近で国盗り合戦の「柳生」でかなり盗るのは
難しいが盗ることも出来るらしいと聞いていたので、実際に乗車して試すことにした。
 で、笠置駅を出て、携帯を操作してみたが、やはり盗ることは出来なかった。
 盗れないだろうと覚悟はしていたが、実際に盗れないと悔しいもんだった...

 そのまま乗車し、加茂から大和路快速で天王寺を目指すことに。
 奈良で時間調整のため7分停車。この時間で乗車した電車を撮影する。

C0904a053
(加茂から乗車した大和路快速。奈良駅にて)

 奈良駅は、前回(2007年春)訪れた際は、まだ地平に線路があり、高架駅建設の
まっただ中だったが、関西本線と奈良線の電車は高架線側に移されたようだった。

 大阪府に入り、高井田~柏原間で「富田林・長野」の対岸盗りに成功する。
 この辺りは、大和川にかなり近いところを走る。その大和川を挟んで対岸は藤井寺市
ということで、少しの間だけ「富田林・長野」を拾うことができた。

 そして、おおさか東線の接続駅・久宝寺。おおさか東線が発着する3番線へ。
 この駅は、2008年前のおおさか東線の開業時にも訪れているが、おおさか東線の
本線上に渡り線がない関係で、おおさか東線の電車は、折り返すために奈良方にある
引上線に一旦引き上げる。その関係で、関西本線の待避電車が本線側に停車し、
後からやってくる快速電車は、おおさか東線が発車する待避線側に入線する。
 なんとなく無駄なような気もするが、大和路快速が発車すると、待避電車の発車時刻
ぐらいには放出行が入線するのだろう。そうでもしないと、放出行が入線出来ない。
 そういう意味では、このダイヤ構成は苦肉の策という感じなのだろう。

 ここまで来れば、天王寺まであと僅か。
 春休みということで、車内は混み合っていた。
 
 ストレートに大阪経由で来れば、1時間ほどで到着できるであろう天王寺。
 今回は、草津線・奈良経由で3時間半。既にたっぷり乗った感じが...
 ここから進路を南に...
 

◆関連記事
 2007年春の関西線乗車(天満~加茂間、大和路快速に乗車)
 2007年春の関西線(加茂~亀山間乗車)
 2008年春のおおさか東線(久宝寺~放出間乗車)
  

« 京都の地下鉄で国盗り | トップページ | 熊取へ。阪和線を1往復してから... »

国盗り合戦」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:JR西」カテゴリの記事

鉄:関西」カテゴリの記事

青春18」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166511/44817041

この記事へのトラックバック一覧です: 草津線経由で天王寺へ:

« 京都の地下鉄で国盗り | トップページ | 熊取へ。阪和線を1往復してから... »