2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

分類別に読む。

分類別(非鉄)

無料ブログはココログ

« 名古屋から京都経由で... | トップページ | まいづる8号で西舞鶴へ »

小浜線を西へ

  4月 1日(水)

 敦賀から小浜線へ。
 国盗り合戦の「小浜」「舞鶴」「宮津」を盗るため、福井県から若狭湾沿いを西に目指して乗車した。
 既に小浜線は、2007年3月に、鳥取に向かう際に乗車したことがあった。

 当日。
 前の記事にあるとおり、サンダーバードが強風などを理由に25分遅れて到着したため、
当初予定していた東舞鶴行の列車には乗り継げなかった。

 仕方が無いので、敦賀駅で1時間ほど待ち、後続の東舞鶴行に乗車することに。
 なお、ホームで125系電車を撮影していると、トワイライトエクスプレスが到着するとの放送が。
 外側のカーブだったため、後ろの客車は収まりきれなかったが、先頭の機関車を中心に撮影。

C0904a024
(敦賀駅に進入するトワイライトエクスプレス)

 トワイライトエクスプレスは北を目指し発車していく。
 やがて、こちらも発車時刻となったのだが、今度は敦賀止まりの新快速の接続を取るとのこと。
 結局、敦賀駅を5分遅れで発車、車両基地の辺りで北陸線と別れ、西を目指して進む。

C0904a025
(乗車した東舞鶴行125系電車。敦賀駅にて)

 程なく車窓には若狭湾が。
 数時間前、太平洋側の三河湾沿いを西に目指していたというのに、変わり身が速いというか...
 このところ、こういった太平洋側~日本海側を結ぶ行程を組むことが多くなったように感じる。
 先日も福知山から鳥取に向かうのに、姫路を介してスーパーはくとを利用したし...

 西に向かうにつれ、徐々に雨が上がっていく。
 そして、十村駅で敦賀行と待ち合わせ。
 こちらとは帯の色が違う電車が停車していた。
 夜行バスで移動してきたせいかウトウトしていて、側面を見て愛知環状鉄道で見た2000系にも
見えたが、よく見たら521系のトップナンバーだった。

C0904a026
(十村駅で交換した敦賀行は521系電車)

 後で、写真を見たところ、帯の色は似ているが、帯の太さの順序が逆だった。
 こちらは太帯が上、細帯が下だった。
 なお、この辺りまで来ると、天候も回復し太陽が顔を出していた。
 
 小浜。
 昨年のアメリカの大統領選で同じ名前と言うことで、取り上げられていた。
 そんなことを思い出しながら、携帯電話を取り出して、駅名標をパチリと撮影。

C0904a027
(小浜駅の駅名標)

 気づけば、一つ前の人も一つ後ろの人も、まったく同じ行動をしていたりして...
 みんな考えることは一緒なんだなと...

 さらに進み若狭本郷。
 立派な駅舎は、花博(国際花と緑の博覧会)で利用されたものを移築したものとのこと。
 そして駅前には、蒸気機関車らしき車両が展示されていた。
 車窓越しだったので、なんだかわからなかったが、帰宅後に調べてみたところ、どうやら
この機関車も花博の際に使用された機関車とのことだった。

C0904a028
(車窓越しに蒸気機関車を。若狭本郷駅にて)

 ちなみに車体には「義経」の文字があったが、当然ながらレプリカとのこと。

 県境を越え松尾寺駅。ここから再び京都府。
 また雲が低くなってきて、また雨が降りそうな天気になってきたところで、東舞鶴へ。
 

« 名古屋から京都経由で... | トップページ | まいづる8号で西舞鶴へ »

国盗り合戦」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

鉄道:JR西」カテゴリの記事

鉄:関西」カテゴリの記事

コメント

3枚目、521系の写真を見て、頭の中で、「これが小浜線?」と考えてしまいました。

早速、手元のJR電車編成表を見ても、521系の走行線区に小浜線は入っていません。そこで、Wikipediaを見てみると、2009年3月14日のダイヤ改正から、小浜線にも入線するようになったそうですね。521系の製作費用は、滋賀県と福井県が負担しているとの事ですから、これまで入線しなかった小浜線にも足を踏み入れて、福井県内を「お礼参り」的な運用をしているのでしょう。

521系が小浜線に入った分、125系が直流区間の北陸本線に多く入ったかもしれませんね。

TOMOさん、どうもです。

ウトウトしていた私も記事の通り、最初は何が起きたのか
わからなかったのですが、車体表記を見て納得したというか
驚きました。

交直流用の車両として製造された車両が、小浜線にいると
なんとなく宝の持ち腐れという気もしなくもないですね。
小浜市を含め、小浜線の大半が福井県という事実があったと
しても、125系で充分のように思えました。

どうせやるのなら、直通運転なんていうのもいいかなとも
思いましたが、それほどの需要はないのでしょうね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166511/44758023

この記事へのトラックバック一覧です: 小浜線を西へ:

« 名古屋から京都経由で... | トップページ | まいづる8号で西舞鶴へ »